Audible会員プラン登録で、12万以上の対象タイトルが聴き放題。

  • 精神科医が教える病気を治す 感情コントロール術

  • 著者: 樺沢 紫苑
  • ナレーター: けんぞう
  • 再生時間: 4 時間 14 分
  • 完全版 オーディオブック
  • カテゴリー: 宗教・スピリチュアル
  • 4.6 out of 5 stars (27件のカスタマーレビュー)

Audible会員プラン 30日間無料体験

会員は、12万以上の対象作品が聴き放題
オフライン再生可能
プロの声優や俳優の朗読で楽しめる
Audibleでしか聴けない本やポッドキャストも多数
無料体験終了後は月会費1,500円。いつでも退会できます。
¥ 3,000 で購入

¥ 3,000 で購入

下4桁がのクレジットカードで支払う
ボタンを押すと、Audibleの利用規約およびAmazonのプライバシー規約同意したものとみなされます。支払方法および返品等についてはこちら

あらすじ・解説

本タイトルには付属資料・PDFが用意されています。ご購入後、デスクトップのライブラリー、またはアプリ上の「目次」でご確認ください。(アプリバージョン:Android 2.40以上、iOS 3.11以上)

病気がなかなか治らない人、治りやすい人では何が違うのか?
 

累計50万人以上に精神医学や心理学、脳科学の知識・情報をわかりやすく伝え続けている精神科医の視点から、病気がなかなか治らない人の共通点、今日からできる治るための心の持ち方・思考、習慣を紹介。
 

また、支える家族がすべきことにも言及。病気は、治るのです。
 

はじめに 感情をコントロールすれば身体もコントロールできる
 

第1章 あなたの病気が治らないのには「理由」がある
 

病気が治らない人ほど病気と闘っている
 

病気はあなたの「敵」ではない
 

「闘病」は病気を悪化させる最大の理由
 

第2章「不安」を取り除けば病気は治る
 

病気を受け入れないから「不安」になる
 

まずは「ちょっと待ってみる」
 

「信頼関係」をつくることから治療がはじまる
 

「時間」をかけるからできることがある
 

「情報を集める」と不安は消える

 

第3章「助けを求める人」は病気が治る
 

「悪口を言い続ける人」は病気が治らない
 

「悪口が多い人」は認知症になる危険性が3倍
 

悪口の相手が「過去の自分」になることもある
 

怒りっぽいと病気のリスクが高まる
 

「孤独」と「怒り」の3つの処方箋
 

第4章「受け入れる」だけで病気は治る
 

「受容」とはどういう状態か?
 

受容することによって起きる4つの「変化」
 

否認から受容に「切り替える」方法
 

第5章「表現する」と病気は治る
 

治療には必ず「足踏み」が訪れる
 

「しょうがないからやってみる」が大きな一歩になる
 

「言語化」と「表現」が受容への処方箋
 

第6章 家族が「寄り添う」と病気は治る
 

家族は病人とどう接したらいいか
 

病気や患者と闘わない~「否認」のときの家族の処方箋~
 

必死になりすぎない~「受容」を支える家族の処方箋~
 

第7章「感謝」で病気は治る
 

「感謝」の言葉は病気を治すエネルギー
 

「感謝のステージ」で起こる4つの変化
 

「感謝の効果」は科学的に証明されている
 

感謝に至る5つの処方箋
 

著者プロフィール
 

樺沢紫苑(かばさわ・しおん)
 

精神科医、作家
 

1965年、札幌生まれ。
 

1991年、札幌医科大学医学部卒。札幌医大神経精神医学講座に入局。
 

大学病院、総合病院、単科精神病院など北海道内の8病院に勤務する。
 

2004年から米国シカゴのイリノイ大学に3年間留学。うつ病、自殺についての研究に従事。
 

帰国後、東京にて樺沢心理学研究所を設立。
 

「情報発信を通してメンタル疾患、自殺を予防する」をビジョンとし、YouTube27万人、Facebook15万人、Twitter10万人、メールマガジン15万人など、累計60万人以上に精神医学、心理学、脳科学の知識、情報をわかりやすく発信している。
 

著書は、シリーズ累計80万部の大ベストセラーとなった『学びを結果に変えるアウトプット大全』(サンクチュアリ出版)、『精神科医が教える ストレスフリー超大全』(ダイヤモンド社)など30冊超。累計200万部以上。

 

ナレーター

けんぞう

©2021 Zion Kabasawa Printed in Japan (P)ASA Publishing Co.,Ltd.

精神科医が教える病気を治す 感情コントロール術に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    19
  • 星4つ
    6
  • 星3つ
    2
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    14
  • 星4つ
    8
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    14
  • 星4つ
    6
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • チャタ
  • 2022/04/23

他人に興味を持って交流しましょう

規則正しい生活をして、他人の悪口などのネガティブな発言をしないようにする、とうことまでは出来るけど、どうしても他人と積極的に交流しましょうというのは向いてない。
小さい時から、1人遊びが好きで、ジグソーパズルが大好きだった。
今でも休みの日は家で1人で映画やドラマを観ているのが好き。町内会の役員なんてやったら疲れちゃって、役員会の日の後は1-2日は家に籠ってないといけないと思う。月1回くらいの交流で十分。というかそっちの方が幸せ。
結婚しても相手や子供と24/7一緒にいるのは無理。自分の時間が必要な人もいるから、そういう人には向かない本かも。

  • 総合評価
    3 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    3 out of 5 stars
  • こうたろう
  • 2022/04/11

感謝が病気を治す

感謝が病気を治す、諸悪の根源を断つ。
知ってるつもりでは実践できない時に病は忍び寄ってくるのかも、知れません。

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • 冨迫孔聡
  • 2022/03/29

人生に迷っている人にもヒントになる

診断はされてませんが、落ち込むことが多く何年も悩んでいるので読んでみました。

病気を治すという切り口ですが、人生が思うように行かず迷い続けているという感覚で生きている僕には、「考え方」のヒントが多かったです!

これまでの自分の生き方とこれからの生き方と向き合うという視点で読んでも、重なる部分が多い良書でした。

ありがとうございました✨