最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

医者が教えるあなたを殺す食事生かす食事

著者: 内海 聡
ナレーター: Junko Nakamura
再生時間: 3 時間 57 分
カテゴリー: 暮らし・健康・趣味
4.0 out of 5 stars (82件のカスタマーレビュー)

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

◆1つでも当てはまる方は、今すぐ本書をお読みください。
・歯磨きをしているのに虫歯がある
・ヘルシーだからと菜食を心がけている
・骨を丈夫にするために牛乳を飲んでいる
・トクホ(特定保健用食品)を買うようにしている
・朝食はしっかり食べる
・肉の食べ過ぎはよくないと思っている
・有機野菜を積極的に購入している
・黒糖は精製されていないから身体にいいと思っている

◆日本一有名な医師が、日々の食事を大公開!
添加物、農薬、放射能……「社会毒」はどこまで減らせる!?
あなたは、日本一有名な医師、内海聡氏を知っていますか?

フェイスブックのフォロワー数が約10万人、
今最も、その一挙手一投足に注目が集まっている人物です。

内海氏の発言は実に過激。医師でありながら、

「病院には行かなくていい」
「薬は飲むものじゃない」
「医者は信用ならない」

など、その舌鋒の鋭さで常時話題を振りまき、
ファンもアンチも内海氏から目が離せない状態です。

ホームグラウンドの医療についてだけでなく、
食、原発、政治、哲学など、多岐にわたって自説を発信。

とくに食については、医師としての見地から、
かなり厳格なポリシーがあることがうかがい知れます。

一度でも内海氏を知ると、気になってしまうのは、
「じゃあ、そういう本人は何を食べているの?」
ということ。

◆本書『医者が教える あなたを殺す食事 生かす食事』は、
そんな内海氏が日々の食卓を公開した話題作です。

「マクロビ」「白米」「ココナッツオイル」が体を壊す!?
日増しに増えていく食品添加物などの「社会毒」。

どこでどう折り合いをつけるのか、
それが、多くの人の悩みの種ではないでしょうか?

本書では、日本で最も社会毒に厳しいといっても過言ではない、
内海聡氏がどのようにして、数多の社会毒を避けているのかが明らかに。

本書をご覧になった方は、

「え、そんなの食べてるの?」
「それってどうなの??」

といろんな意味で驚きを隠せないことでしょう。

もちろん、内海流の食に対する基本の考え方、
安全な食材を選ぶコツなどについても詳しくまとめていますので、
初めて内海氏の書籍を読むという方でも、
内海氏の考えを理解できるようになっています。

また、ココナッツオイルやマクロビオティックなど、
健康と美容にいいとされている、
流行りの食事法の危険性などについても言及。

「社会毒」に対する最新の見地が詰まっています。
© Satoru Utsumi 2015 (P) 2017 Audible, Inc.

同じ著者・ナレーターの作品

医者が教えるあなたを殺す食事生かす食事に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    37
  • 星4つ
    23
  • 星3つ
    13
  • 星2つ
    2
  • 星1つ
    7
ナレーション
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    38
  • 星4つ
    19
  • 星3つ
    5
  • 星2つ
    2
  • 星1つ
    1
ストーリー
  • 3.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    28
  • 星4つ
    14
  • 星3つ
    10
  • 星2つ
    3
  • 星1つ
    10

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • 匿名
  • 2018/03/24

勉強になりました

添加物が気になって買い物にも時間がかかり、少しストレスになっていました。それよりも家族と楽しく食事できれば良い、というような作者様の言葉を聞き、ほっとした感じがします。これからも添加物を調べていきたいと思いますが、あまり気を張りすぎないように、家族と楽しく過ごしていきたいと思います。

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • ハッカ飴
  • 2018/04/26

今まで日本の農作物は安全だと思ってました

現代人が形の良い野菜などを好むため、 日本では、海外で禁止されている劇薬を使っていると知って唖然としました。 それを認可している政府や、それを報じないマスコミにも不信感が沸きました。 そのほか食品業界と外国がグルになって、安く身体に悪いものを平気で使っているなど知ってかなりショックを受けています。 こういうことを1人でも多く知ってもらい、良い食品を支持していかないといけないと思いました。

  • 総合評価
    3 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    2 out of 5 stars
  • Kindleのお客様
  • 2018/03/07

ガロン

新しく聞いた話もあったが、食の話はどこまで信用して良いのかわからない。 作者の完全に毒をとらずに現代で生活するのは無理なので、食事を減らすと言う考えは実践できそう。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • 佐藤元泰
  • 2018/01/29

マクロビオティックの理論の一物全体(いちぶつぜんたい) をナレーターの方が「いちぶつぜんさい」

マクロビオティックの理論の一物全体(いちぶつぜんたい)を「いちぶつぜんさい」と誤って読んでしまっていることが気になったが、筆者の内海さんがおっしゃっている事は、現代人が無理無く実践出来る食事法で為になりました。 ありがとうございました‼️