検索キーワード:ナレーター "野口 晃"

すべてのカテゴリー

検索結果:56件
並べ替え:
    • 習慣が10割

    • 著者: 吉井 雅之
    • ナレーター: 野口 晃
    • 再生時間: 5 時間 48 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4 out of 5 stars 4
    • ナレーション
      4.5 out of 5 stars 3
    • ストーリー
      4.5 out of 5 stars 3

    <内容紹介…

    価格: ¥ 3,000

    • ビジネスエリートのための!リベラルアーツ 哲学

    • 著者: 小川 仁志
    • ナレーター: 野口 晃
    • 再生時間: 6 時間 41 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4 out of 5 stars 2
    • ナレーション
      3 out of 5 stars 1
    • ストーリー
      5 out of 5 stars 1

    <内容紹介…

    価格: ¥ 3,000

    • チベット旅行記

    • 著者: 河口 慧海
    • ナレーター: 野口 晃
    • 再生時間: 32 時間 55 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4.5 out of 5 stars 28
    • ナレーション
      4.5 out of 5 stars 25
    • ストーリー
      5 out of 5 stars 25

    明治時代、「仏教原典」を求めて、鎖国のチベットに数々の困難を乗り越えながら単独入国を果たした僧侶の旅行記。

    住職を辞め、旅の資金を貯めた後、まわりに惜しまれ呆れられながらも仏教原典を求める姿や、巡礼乞食をしながらチベットを目指し、氷がある河を泳ぎ、ヒマラヤを超えるなど、クレイジーな河口慧海師の魅力と出会える作品です。 

    チベットの生活や習慣などが浮かび上がってくる活き活きとした朗読でお楽しみください。

    • 5 out of 5 stars
    • 明治の日本人は凄いの一言

    • 投稿者: jukan 日付: 2018/12/08

    価格: ¥ 5,100

    • 脳も体も冴えわたる 1分仮眠法

    • 著者: 坪田 聡
    • ナレーター: 野口 晃
    • 再生時間: 2 時間 22 分
    • 完全版
    • 総合評価
      5 out of 5 stars 1
    • ナレーション
      5 out of 5 stars 1
    • ストーリー
      5 out of 5 stars 1

    <3時間睡眠の翌日もこれで乗り切れる!> ・寝不足…

    価格: ¥ 2,500

    • 著者: フランツ カフカ
    • ナレーター: 野口 晃
    • 再生時間: 20 時間 38 分
    • 完全版
    • 総合評価
      5 out of 5 stars 2
    • ナレーション
      5 out of 5 stars 2
    • ストーリー
      4 out of 5 stars 2

    フランツ・カフカの未完の長編作品。

    ある城に雇われた主人公、測量士K。
    雇われたはずなのに、雪道やら役所の複雑な組織に阻まれ城の門は開く様子はない。 城に行くことを待つ間、寒村に滞在するがその村にある奇妙な習慣になじむことがでない。 小さな世界で従うべき慣習は「法律」であり、城に入れないとは疎外された人間・・・
    1920年台の作品ですが今を生きるわたしたちにも通底する要素や カフカの鋭くも奇妙で味わい深い作品を朗読でお楽しみください。 

    • 5 out of 5 stars
    • 名作文学の種類

    • 投稿者: くま 日付: 2019/02/06
    • 著者: フランツ カフカ
    • ナレーター: 野口 晃
    • 再生時間: 20 時間 38 分
    • 配信日: 2018/08/26
    • 5 out of 5 stars 2件のカスタマーレビュー

    価格: ¥ 4,600

    • クライマーズ・ハイ

    • 著者: 横山 秀夫
    • ナレーター: 野口 晃
    • 再生時間: 15 時間 7 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4 out of 5 stars 54
    • ナレーション
      4.5 out of 5 stars 48
    • ストーリー
      4 out of 5 stars 48

     1985年、御巣鷹山で日航機が墜落。その日、北関東新聞の古参記者・悠木は同僚の元クライマー・安西に誘われ、谷川岳に屹立する衝立岩に挑むはずだった。 

    • 5 out of 5 stars
    • 映画より3倍おもしろい横山秀夫の最高傑作

    • 投稿者: minerva2050 日付: 2018/09/30

    価格: ¥ 4,000

    • 一寸法師

    • 著者: 江戸川 乱歩
    • ナレーター: 楠木 華子, 宮負 潤, 野口 晃
    • 再生時間: 6 時間 28 分
    • 完全版
    • 総合評価
      5 out of 5 stars 1
    • ナレーション
      5 out of 5 stars 1
    • ストーリー
      5 out of 5 stars 1

     ある夜、明智小五郎の友人である小林紋三は、酔っぱらって安来節の御園館を出た帰りに、鳥打帽の三十代くらいの男に面白い話があると五十銭をねだられる。紋三は興味本位で五十銭を渡して、男から一枚の紙片を受け取った。 

    価格: ¥ 3,100

    • いつも誰かに振り回される」が一瞬で変わる方法

    • 著者: 大嶋 信頼
    • ナレーター: 野口 晃
    • 再生時間: 3 時間 38 分
    • 完全版
    • 総合評価
      5 out of 5 stars 2
    • ナレーション
      5 out of 5 stars 2
    • ストーリー
      5 out of 5 stars 2

    <内容紹介> もう「あの人」に振り回されない! 話題沸騰! 10万部突破! 『無意識さんの力で無敵に生きる』著者・大人気カウンセラー最新作! 「私のことどう思ってるんだろう」「あのひと言で不快な思…

    価格: ¥ 2,500

    • 銀の匙

    • 著者: 中 勘助
    • ナレーター: 野口 晃
    • 再生時間: 6 時間 12 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4 out of 5 stars 2
    • ナレーション
      5 out of 5 stars 1
    • ストーリー
      5 out of 5 stars 1

    <内容紹介> 夏目漱石が絶賛し、新聞に掲載された中勘助の自伝的小説 美しい表現で描かれる 幸福な子ども時代―― 引き出しにある小箱の中に銀の小匙を見つける私。それを取り出すと幼少時代の日々を思い出し…

    • 著者: 中 勘助
    • ナレーター: 野口 晃
    • 再生時間: 6 時間 12 分
    • 配信日: 2018/09/09
    • 4 out of 5 stars 2件のカスタマーレビュー

    価格: ¥ 3,100

    • 虞美人草

    • 著者: 夏目 漱石
    • ナレーター: 野口 晃
    • 再生時間: 14 時間 36 分
    • 完全版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

    <内容紹介…

    価格: ¥ 4,000

    • 陰翳礼讃

    • 著者: 谷崎 潤一郎
    • ナレーター: 野口 晃
    • 再生時間: 1 時間 56 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4 out of 5 stars 5
    • ナレーション
      4 out of 5 stars 5
    • ストーリー
      4 out of 5 stars 5

    陰翳礼讃は昭和8年に執筆された随筆で、日本の生活が西洋化し日本の美が失われていくことが書かれている。
    今日、日本風の家屋を建てて住もうとすると、電気やガス、水道等が日本座敷と調和するよう取り付けに苦心を払うことになる。これは、家を建てたことがなくても、料理屋旅館等の座敷を見てみれば気がつくことである。電燈は時代おくれの乳白ガラスの浅いシェードをつけて、球をムキ出しに見せて置く方が自然で風流である。しかし扇風機などというものになると、あの音響といい形態といい、未だに日本座敷とは調和しにくい。
    私は、京都や奈良の寺院へ行って、昔風のうすぐらい掃除の行き届いた厠へ案内される毎に、つくづく日本建築の有難みを感じる。日本の厠は実に精神が安まるように出来ている。それらは必ず母屋から離れていて、青葉や苔の匂いがする植え込みの陰に設けていて、うすぐらい光線の中にうずくまり、障子の反射を受けながら瞑想に耽り、窓外の庭のけしきを眺める気持は何ともいえない。住宅中で何処よりも不潔であるべき場所を、雅致のある場所に変え、花鳥風月と結び付けて、日本の建築の中で一番風流に出来ているのは厠であるともいえなくはない。西洋人は不浄扱いにし、公衆の前で口にすることをさえ忌むのに比べれば、我等の方が遙かに賢明であり、真に風雅の骨髄を得ている。
    西洋人は食器などにも銀や鋼鉄やニッケル製のもの

    価格: ¥ 1,500

    • 古寺巡礼

    • 著者: 和辻 哲郎
    • ナレーター: 野口 晃
    • 再生時間: 8 時間 45 分
    • 完全版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

    明治生まれの日本を代表する哲学者、倫理学者の旅行記。

    和辻哲郎が20台の時に友人と奈良を旅し見聞した古美術、古建築について熱くそしてみずみずしい感性でつづられている作品です。 発売当時大ヒット作となった本書は、いまも色あせることなく美の世界へと私たちをいざないます。

    奈良を旅する前に予習として聴きいておきたい作品です。 

    価格: ¥ 3,100

    • 高瀬舟

    • 著者: 森 鴎外
    • ナレーター: 野口 晃
    • 再生時間: 35 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4.5 out of 5 stars 8
    • ナレーション
      4.5 out of 5 stars 6
    • ストーリー
      4.5 out of 5 stars 6

    京都の罪人が遠島を申し渡されると、高瀬舟に乗せられる。島を申し渡された罪人は、重い罪を犯しているが決して盗みをするために火をつけ人を殺すというような極悪な人物が多数を占めていたわけではない。高瀬舟に乗る過半はいわゆる心得違いのために思わぬ罪を犯した人であった。
    ある春の夕に、珍しい罪人が高瀬舟に乗せられた。それは名を喜助といい、三十歳ばかりになる、住所不定の男である。護送を命ぜられて、一緒に舟に乗り込んだ同心羽田庄兵衛は、喜助が弟殺しの罪人だということだけを聞いていた。 喜助の様子を見ると、いかにも神妙でおとなしく、自分を役人として敬って、何事につけても逆らわないようにしている。しかもそれが、罪人の間に見られるような、素直を装って媚びる態度ではないのを庄兵衛は不思議に思った。 喜助の顔がいかにも楽しそうで、口笛を吹くとか、鼻歌を歌い出しそうなぐらいに思い、庄兵衛は始終喜助の顔から目を離さずにしていた。...

    • 著者: 森 鴎外
    • ナレーター: 野口 晃
    • 再生時間: 35 分
    • 配信日: 2017/03/10
    • 4.5 out of 5 stars 8件のカスタマーレビュー

    価格: ¥ 500

    • 1分間マネジャーの時間管理 働きすぎを解消する仕事のさばき方

    • 著者: ケン・ブランチャード, ウィリアム・オンケンJr., ハル・バローズ
    • ナレーター: 野口 晃
    • 再生時間: 3 時間 28 分
    • 完全版
    • 総合評価
      3.5 out of 5 stars 3
    • ナレーション
      3.5 out of 5 stars 3
    • ストーリー
      3.5 out of 5 stars 3

    <内容紹介> 現場では優秀だった社員が昇進して管理職となったとき、陥りやすい状況がある。 「働いても働いても仕事がなくならない」「がんばっているのに成果が上がらない」などがそれだ。 自分がプレーヤー…

    価格: ¥ 2,500

    • 赤い部屋

    • 著者: 江戸川 乱歩
    • ナレーター: 野口 晃
    • 再生時間: 1 時間 7 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4 out of 5 stars 7
    • ナレーション
      4.5 out of 5 stars 7
    • ストーリー
      4 out of 5 stars 7

    秘密クラブである「赤い部屋」には今夜も、異常な興奮を求める七人の男が集まっていた。
    今宵の話し手は新入会員のT氏だ。彼は奇妙なからくり仕掛けの骸骨のように、がくがくと話し出した。
    彼は人生に飽きていた。ありふれた刺激に満足できなくなった彼は、ある素晴らしい遊びを発見してからというもの、すっかりその虜になっていた。
    しかし、その遊びも九十九を数えて楽しくなくなってしまい、もはや自らの命を絶つしかないと思っているが、その前に誰かに自分がこれまでやって来たことを打ち明けたかったのだという。 彼が発見した素晴らしい遊びとは、法によって裁かれることなく人の命を奪う事だった。彼はこれまでに九十九人の命を奪ってきたのであった……

    <江戸川乱歩(えどがわ・らんぽ)>
    日本の推理小説家。1894年10月21日生まれ、三重県生まれ。筆名は、19世紀の米国の小説家エドガー・アラン・ポーに由来する。数々の職業遍歴を経て作家デビューを果たす。本格的な推理小説と並行して『怪人二十面相』、『少年探偵団』などの少年向けの推理小説なども多数手がける。代表作は『人間椅子』、『黒蜥蜴』、『陰獣』など。1954年には乱歩の寄付を基金として、後進の推理小説作家育成のための「江戸川乱歩賞」が創設された。

    • 1 out of 5 stars
    • さすがに不快でした

    • 投稿者: ceptor 日付: 2018/07/15

    価格: ¥ 1,000

    • エイリアン―虚空の影

    • 著者: ティム・レボン
    • ナレーター: 野口 晃, 藤井 剛, 中川 奈美
    • 再生時間: 4 時間 53 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4.5 out of 5 stars 16
    • ナレーション
      4.5 out of 5 stars 14
    • ストーリー
      4.5 out of 5 stars 14

     子供の頃、クリス・フーパーはモンスターを夢見ていた。しかし、深い宇宙の中では、彼は暗闇と孤立しか見つけられなかった。その後、惑星LV178で、彼と彼の仲間の炭坑作業員は、人間が知る限り最も硬い物質である、暴風雨にさらされ砂を吹き付けた地獄とトリトナイトを発見した。 

    • 5 out of 5 stars
    • リプリーの知らぜざる戦い

    • 投稿者: KERUN 日付: 2018/09/09

    価格: ¥ 4,000

    • 少女地獄

    • 著者: 夢野 久作
    • ナレーター: 野口 晃, 楠木 華子
    • 再生時間: 6 時間 28 分
    • 完全版
    • 総合評価
      5 out of 5 stars 1
    • ナレーション
      5 out of 5 stars 1
    • ストーリー
      5 out of 5 stars 1

     

    三人の奇妙な女の人間模様。  

       「何でもない」 病的な嘘つきであり、それでも憎めない不思議な魅力を持つ看護婦の姫草ユリ子。周囲の人間を翻弄し、嘘に嘘を重ねた末の彼女が取った選択は……?  

    価格: ¥ 3,100

    • お金を稼ぐ人は何を学んでいるのか

    • 著者: 稲村 徹也
    • ナレーター: 野口 晃
    • 再生時間: 3 時間 29 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4 out of 5 stars 15
    • ナレーション
      4 out of 5 stars 10
    • ストーリー
      4 out of 5 stars 10

      自分を成長させる学び方の極意 ニューヨーク・タイムズのベストセラー作家も絶賛! 

    • 1 out of 5 stars
    • なにこれ

    • 投稿者: Amazon カスタマー 日付: 2018/08/09

    価格: ¥ 2,500

    • こども偉人ものがたり

    • 著者: 花太郎
    • ナレーター: 楠木 華子, 野口 晃, 宮負 潤
    • 再生時間: 5 時間 12 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4 out of 5 stars 4
    • ナレーション
      2.5 out of 5 stars 3
    • ストーリー
      3 out of 5 stars 3

    英傑――それは知力、勇気などの優れている人。英雄豪傑を差します。...

    • 5 out of 5 stars
    • 誤読がひどい

    • 投稿者: ジョニ 日付: 2018/04/28

    価格: ¥ 3,000

    • 春琴抄

    • 著者: 谷崎 潤一郎
    • ナレーター: 野口 晃
    • 再生時間: 2 時間 59 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4.5 out of 5 stars 9
    • ナレーション
      5 out of 5 stars 8
    • ストーリー
      4 out of 5 stars 8

    春琴は大阪道修町の薬種商を営む富裕な家の次女として文政12年5月24日に生まれた。容姿端麗な春琴は4歳の頃から舞を習い、その姿は優艶で舞妓も及ばぬほどであった。また、早くから読み書きの道を学び、上達が早く二人の兄を凌駕した。
    しかし、春琴が9歳の時、両眼の明を失い、これを機に舞技を断念し、専ら三味線の稽古に励んだ。 春琴は琴の師匠である春松検校の家へ丁稚に手をひかれて稽古に通った。 その丁稚の名は佐助といい、春琴より4つ歳上で13歳の時に始めて奉公に上った。 春琴に忠実である佐助は春琴の稽古の付き添いをするうちに、彼女の好むものを好むようになり、密かに三味線を購入した。
    そして寝静まった頃、誰にも気が付かれないように押入れで練習するが、やがて発覚する。 一番番頭に呼びつけられ大眼玉をくらったが、春琴が「聴いてみたい」と言ったことで皆の前で披露することとなった。 短時間の独学にしてはかんどころも確かで、節回しも出来きていて皆は感心した。それから、春琴は佐助に稽古をすることとなり、春琴と佐助は主従の上にさらに師弟関係となった。春琴の稽古は厳しく、撥をもって頭を殴り佐助がシクシク泣き出すことも珍しくなかった。 春琴の稽古時の粗暴な振舞を案じた春琴の両親は佐助を春松検校の門に入れさせ、春琴が直接教授することを封じてしまったのである。...

    • 著者: 谷崎 潤一郎
    • ナレーター: 野口 晃
    • 再生時間: 2 時間 59 分
    • 配信日: 2017/03/13
    • 4.5 out of 5 stars 9件のカスタマーレビュー

    価格: ¥ 2,000

表示 件 / ページ
  • 1
  • 2
  • 3