最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

羊と鋼の森

著者: 宮下 奈都
ナレーター: 村上 聡
再生時間: 7 時間 46 分
4.5 out of 5 stars (227件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 3,000
30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

あらすじ・解説

第13回本屋大賞、第4回ブランチブックアワード大賞2015、第13回キノベス!2016 第1位……伝説の三冠を達成!


ゆるされている。世界と調和している。

それがどんなに素晴らしいことか。

言葉で伝えきれないなら、音で表せるようになればいい。


高校生の時、偶然ピアノ調律師の板鳥と出会って以来、調律の世界に魅せられた外村。

ピアノを愛する姉妹や先輩、恩師との交流を通じて、成長していく青年の姿を、温かく静謐な筆致で綴った物語。


豪華出演陣で映画完成!

外村青年を山崎賢人、憧れの調律師・板鳥を三浦友和、先輩調律師・柳を鈴木亮平、ピアニストの姉妹を上白石萌音、萌歌が演じています。2018年6月8日公開。



「才能があるから生きていくんじゃない。そんなもの、あったって、なくたって、生きていくんだ。あるのかないのかわからない、そんなものにふりまわされるのはごめんだ。もっと確かなものを、この手で探り当てていくしかない。(本文より)」
©宮下 奈都 (P) 2017 Audible, Inc.

カスタマーレビュー

総合評価

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    142
  • 星4つ
    51
  • 星3つ
    26
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    7

ナレーション

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    139
  • 星4つ
    46
  • 星3つ
    14
  • 星2つ
    4
  • 星1つ
    1

ストーリー

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    118
  • 星4つ
    49
  • 星3つ
    25
  • 星2つ
    3
  • 星1つ
    7
並べ替え:
  • 総合評価
    1 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    1 out of 5 stars
  • 匿名
  • 2018/06/20

これが本屋大賞…

主人公の考えや行動が幼すぎて感情移入できなかった。
色んな登場人物が色んな事を言ってるけど『何を言ってるの?』『で?』という内容が多い。オシャレな言葉で感情や情景を表してるけど、紐解くと大した事を言ってない。

9人中8人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    1 out of 5 stars
  • ナレーション
    1 out of 5 stars
  • ストーリー
    1 out of 5 stars
  • いかりや
  • 2018/06/16

面白くなかった

若い人向けだなぁ。ピンと来ない。主人公が幼すぎて投影できません。

9人中8人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • 匿名
  • 2018/10/27

素晴らしい

情景が浮かんでくる。想像が広がりやすい。森 の中にピアノ『音』が浮かんではきえていく。素晴らしい表現である。

1人中1人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    3 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    3 out of 5 stars
  • Amazon カスタマー
  • 2018/06/15

気づいた問題は、関係者全員が指摘できる環境を作らないといいもの作りはできない、日本の社会の問題点の縮

まずは原作の問題なのだが、場面がいきなり変わり、混乱する。(原作の125頁文末)「柳さんが静かに言った。」(126頁文頭 いない秋野が登場)「秋野さん、と呼んだが返事がない。」字面を追うことができる原作ですら改行され、場面が変わったのか判然としない箇所であるので、流れから言うとここで混乱が起きない方がおかしいという問題。朗読の場合は一層混乱させ、理解し難い時間が進むので朗読の場合の対処が求められる。

4人中3人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • ceptor
  • 2018/06/14

正しいという言葉には気をつけたほうがいい

派手な展開があるわけでも、謎めいたところがあるわけでもなく、ていねいに、まっすぐ話が語られるという印象。ストーリーとしてはむしろ地味なはずなのに、どこか不思議な美しさがあって引き込まれる。

1人中1人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    3 out of 5 stars
  • Amazon カスタマー
  • 2019/02/18

声に癒される

まだ少し聞いたばかりですが、なんとも落ち着く朗読のテンポに声。
毎日の寝る前の読者を朗読で聴けるのがとってもいいです。
タイマーも便利!
ストーリーはまだ聞き終わっていないので星3です。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • tommy-_-
  • 2018/07/28

良い物語

物語も良かったし、話し手も良かった。
主に車の運転中に聴いたが、物語に引き込まれてしまった。

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • Amazon Customer
  • 2018/07/23

ピアノの調律師としての成長を描く物語

北海道の山奥で子供時代を過ごした主人公が町に出て調律師見習いになり、周りの人物に影響を受けて成長していく。心理描写が良く話に引き込まれていく。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • HIS
  • 2018/07/14

ちょっと、中だるみの感がありますが、おもしろいです。

日常を淡々と精細に描く作品のため、ちょっと、中だるみの感があります。
最終的には、とても面白かった。

  • 総合評価
    1 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    1 out of 5 stars
  • Amazonのお客様
  • 2018/07/12

童話だと思って聴くとギリギリ聴ける。

童話だと思って聴くとギリギリ聴けるかもしれません。映画化、本屋大賞とのことですが、理解できない。主人公はピアノくらい習えよ。

同じ著者・ナレーターの作品

ナレーター