最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

対岸の彼女

著者: 角田 光代
ナレーター: 小林 さやか
再生時間: 9 時間 29 分
カテゴリー: 現代文学
4.5 out of 5 stars (163件のカスタマーレビュー)

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

第132回(2004年)直木三十五賞受賞作

専業主婦の小夜子は、ベンチャー企業の女社長、葵にスカウトされ、ハウスクリーニングの仕事を始めるが……。結婚する女、しない女、子供を持つ女、持たない女、それだけのことで、なぜ女どうし、わかりあえなくなるんだろう。多様化した現代を生きる女性の、友情と亀裂を描く傑作長編。
© 角田光代 (P) 2017 Audible, Inc.

カスタマーレビュー

総合評価

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    90
  • 星4つ
    53
  • 星3つ
    15
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    4

ナレーション

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    88
  • 星4つ
    39
  • 星3つ
    9
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    2

ストーリー

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    77
  • 星4つ
    48
  • 星3つ
    11
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    3

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • Amazon Customer
  • 2018/11/20

素晴らしい

本で2度読んだことがあるが、ナレーションの方の
朗読が素晴らしく物語に引き込まれた。

2人中2人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • YO2
  • 2018/02/03

期待通りでした

角田光代さん期待通りでした。
オーディブルに角田さんの名前を見つけ嬉しくなって聞いてみました。
聞いてみて本当にみてよかったと思いました。
いじめ、子育て、仕事を通して いきずらいと感じている人の気持ちがよくわかりました。

落ち着いたナレーションが言葉のひとつひとつを心に響かせてくれました。

1人中1人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • とっと
  • 2018/01/28

引き込まれます

登場人物はいじめで転校を余儀なくされるされた女子高生。結婚退職し出産、育児に悩む主婦というどこにでもいるような人々。出だしは本当につまらない。しかし彼女らが生活や人間関係に悩み、そこから昇華して解決に近づく過程で表現される心理状態には共感できることも多く、進むに従い次がどうなったのか気になり、彼女らが良い解決方法にめぐり合うことを願わずにはいられないような気持ちになる。

1人中1人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    3 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • pecosan
  • 2018/01/23

世の女性が皆、ここまで愚かだとは思いたくない

物語としては楽しめたが、登場する女性のヒステリックさや、愚かしさに全く共感出来なかった
女性嫌いになりそうだ

3人中2人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    3 out of 5 stars
  • ナレーション
    2 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • のりよ
  • 2018/06/27

朗読する人はあまり役に入り込まないでほしい

ストーリーは悪いわけではないですが、ちょっと古い作品なので中途半端で結局は古典感も等身大感も得ることができませんでした。当初に読むかもう何年かすればいい感じだったのかも。
また、声優さんがあまりにも「お芝居」をし過ぎていてキャラクターが出来上がり過ぎてかえって楽しめません。本は目の前に具体的な人物像が無いので読む人それぞれに登場人物を想像して読めるのが映画やアニメと違う利点だと思います。感情を入れるなとは言いませんが、吹き替えではなく朗読である事は忘れないで欲しいです。

5人中3人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • 家族の笑顔
  • 2019/07/18

行き着く先

話に引き込まれた。初めて読んだ作者だったけれど、気に入った。何のために年を重ねるのか、登場人物が1つの答えを出した。私も考えるきっかけをもらった。

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • 旧東海道
  • 2018/04/01

女友達の交流

面白く聞きました。女友達独特の感性に引かれどうなるのかのストーリー展開も巧み。
小林さやささんのナレーションに感心しきりです。

2人中1人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • Amazon カスタマー
  • 2018/02/08

そうそう

女にしかわからない人間関係が描かれていた 代弁してもらった

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • snoopyio
  • 2018/02/04

上手な時間交差

主人公、葵の小学生から30後半の女性になる永い時間をかけた健気な変化を感じます。所々切なく、涙しました。作者の時間交差がとても上手で、ぐんぐん止まらずに読めました。

2人中1人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    3 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    3 out of 5 stars
  • ドラちゃん
  • 2018/01/24

おでんくん

初Amazonオーディオ。臨場感があっていい。スピード1.0だと遅すぎて別の事を考えてしまうので2.0がちょうど良かった。
ただ、いつも人物を名前の漢字からもイメージしているので朗読だとそれが分からず残念。

ストーリーは文句なし。あおいの過去と今が少しずつシンクロして見事。

同じ著者・ナレーターの作品