Audible会員プラン登録で、12万以上の対象タイトルが聴き放題。

  • バカの壁

  • 著者: 養老 孟司
  • ナレーター: 斉藤 マサキ
  • 再生時間: 5 時間 24 分
  • 4.1 out of 5 stars (308件のカスタマーレビュー)

Amazonプライム会員限定

3か月無料

Audible会員プラン 無料体験
期間限定:2024年7月22日(日本時間)に終了
2024年7月22日までAmazonプライム会員限定で3か月無料体験キャンペーン開催中(プライム会員以外の方は30日間無料)。詳細はこちら
会員は12万以上の対象作品が聴き放題、アプリならオフライン再生可能。
Audibleでしか聴けない本やポッドキャストも多数。プロの声優や俳優の朗読も楽しめます。
無料体験終了後は月額¥1,500。いつでも退会できます。
『バカの壁』のカバーアート

バカの壁

著者: 養老 孟司
ナレーター: 斉藤 マサキ
無料体験を試す

無料体験終了後は月額1,500円。いつでも退会できます

¥3,000 で購入

¥3,000 で購入

下4桁がのクレジットカードで支払う
ボタンを押すと、Audibleの利用規約およびAmazonのプライバシー規約同意したものとみなされます。支払方法および返品等についてはこちら

あらすじ・解説

本タイトルには付属資料・PDFが用意されています。ご購入後、デスクトップのライブラリー、またはアプリ上の「目次」でご確認ください。(アプリバージョン:Android 2.40以上、iOS 3.11以上)

見えない「壁」がわかると世の中が見えてくる。気が楽になる。
 

「話せばわかる」なんて大ウソ! イタズラ小僧と父親、イスラム原理主義者と米国、若者と老人。互いに話が通じないのは、そこに「バカの壁」が立ちはだかっているからである。いつの間にか私たちを囲む様々な「壁」。それを知ることで世界の見方が分かってくる。

©養老孟司/新潮社

バカの壁に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    151
  • 星4つ
    83
  • 星3つ
    50
  • 星2つ
    16
  • 星1つ
    8
ナレーション
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    159
  • 星4つ
    66
  • 星3つ
    22
  • 星2つ
    2
  • 星1つ
    1
ストーリー
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    125
  • 星4つ
    58
  • 星3つ
    45
  • 星2つ
    12
  • 星1つ
    9

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
ひろしのプロフィール画像
  • ひろし
  • 2022/05/20

人は成長しないということが分かります

『聴き耳を持たないものに何を言っても伝わらない』
コロナ禍の世間の状況を予言しているような内容です。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    3 out of 5 stars
本好きのプロフィール画像
  • 本好き
  • 2022/07/08

まだ読める

(特に前半の)ニューラルネットワークに関する説明はAI が一般化した今の時代でも面白く読める。
一方で社会現象に関する解釈などは今から得られるものはあまりない。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
匿名のプロフィール画像
  • 匿名
  • 2023/02/09

勉強になりました。

これまでのモノの考え方の根本的概念を考え直させるキッカケになりました。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
鬼金棒子のプロフィール画像
  • 鬼金棒子
  • 2023/07/24

著者の感覚的思考のバカと医学博士としての人体科学を用いてのバカ解説両方聞けて面白い

私自身がバカなので、1度では全てを理解出来ず、2度聞いてレビュー書かせて貰ってます。まだ繰り返し聞かないと、ん?日本語なのに分からない(汗)みたいな箇所もあるので、頭の良い人の為の「バカ解説本」と言う感想でした。

2003年初版との事もあり、時代こそ違えどシチュエーション、環境の違いでもどこにでも居るバカ感の解説にうなづきました。

自分の周りに居る小バカなんかと比べられない、それが政府や国家規模で考えた場合にバカ思考が起こすどうしょうもない壁があるんだと知った。

世界を動かす人が本当の意味で賢く、人の事を思いやれる思考が有れば、戦争で殺しあう事も無いのだろうに。

人のバカ思考の壁は残酷な程に哀れで、どうしようもないのかと、諦めにも似た清々しささえ感じました。

話が色々飛ぶので、パズルがバラバラになって、まとまりが無い様な感覚になりましたが、これは著者の先生では無く、音声を文字にした方のセンスな気がしました。

今度は先生が直接ペンを取った作品を読んでみようと思います。

ありがとうございました♪

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
ねみぞのプロフィール画像
  • ねみぞ
  • 2022/03/06

2022年3月、通じる。

発刊当初読んでから、久々の「バカの壁」。

わお。最後の章。露のプチ暴挙…
コレ予言されてたのですか? 

ここにもバカの壁。
世界一高い壁が存在している。

この壁をどう扱うか、世界は解決の糸口を見いだせてないままでいる。

確かに21世紀の今となっては、
過去の話だなぁと感じる節もあったり、
鈴木宗男さんなんて若い人知らないよね~
という内容もあるけど、
差し引いても充分に読み応えある。

たら、れば、なんだろうけど、
やっぱり日本は有事に備えて、この本が書かれた時代から脇を固めておくべきだったのかなと思うわ。
最後の章、排他的、行き過ぎた独善的考えの怖さ痛感しています。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
U•Tのプロフィール画像
  • U•T
  • 2022/10/03

バカの壁2を期待しています

世の中のいつも「はてな」と思うような事が、話しかけられているように聴けたので、スッとしました。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
ひろのプロフィール画像
  • ひろ
  • 2022/07/23

筆読書

人名、例示などの若干のアップデートは必要ですが、やはり古典です。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
登仙のプロフィール画像
  • 登仙
  • 2023/07/17

ワードセンスの妙

紙媒体でも
最近読ませて頂きましたが、
理解を深めるために
こちらでも聴かせて頂きました。
続編があることも知れたので
そちらも聴かせて頂きたいと思います。
色んな意味で頭の良い方が
書かれた書籍だなと感じました。
インパクトのある
『バカの壁』というフレーズを
チョイスする点にもセンスがあります。
今、コロナ禍で
時間の出来た状況下だからこそ
学ぶ意義や大切さを
教えてくれる本だと思いました。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    3 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    3 out of 5 stars
といらんどのプロフィール画像
  • といらんど
  • 2023/10/17

著者の社会に対する尊大な態度

かつての超有名ベストセラーだったため、なにか新しい発見があるかと期待して聴き始めました。しかし、論じられる著者の思考、価値観が古く感じられ有意義な内容には感じられなかった。

また、出版から時が経ってしまい仕方がないのかもしれないが、差別的表現も多く残念な気持ちにもなった。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    3 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    2 out of 5 stars
匿名のプロフィール画像
  • 匿名
  • 2023/11/21

タイトルで売れた本

色々言いたい事があり、それを詰め込みすぎたので、まとまりがなくて、何が言いたいのか分かりにくい
この本のテーマに沿って文書をまとめて欲しい

この本の内容を聴いて、
バカの壁というタイトルで話題になって、売れたんだと理解した

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!