Audible会員プラン登録で、12万以上の対象タイトルが聴き放題。

  • 麹町中校長が教える 子どもが生きる力をつけるために親ができること

  • 著者: 工藤 勇一
  • ナレーター: 長塚コト
  • 再生時間: 3 時間 5 分
  • 完全版 オーディオブック
  • カテゴリー: 教育・学習, 教育
  • 4.7 out of 5 stars (130件のカスタマーレビュー)

Audible会員プラン 30日間無料体験

会員は、12万以上の対象作品が聴き放題
オフライン再生可能
プロの声優や俳優の朗読で楽しめる
Audibleでしか聴けない本やポッドキャストも多数
無料体験終了後は月会費1,500円。いつでも退会できます。
¥ 2,500 で購入

¥ 2,500 で購入

下4桁がのクレジットカードで支払う
ボタンを押すと、Audibleの利用規約およびAmazonのプライバシー規約同意したものとみなされます。支払方法および返品等についてはこちら

あらすじ・解説

「子育ての本当の目的」って、なんだろう?

宿題、定期テスト廃止。固定担任制も撤廃。服装・頭髪検査はおこなわない。
公立中学校とは思えない数々の学校改革で注目を集める
千代田区立麹町中学校の工藤勇一校長が、
子育ての「当たり前」について考えてみたのが本書です。

・友達は多いほうがいいはず。でも、うちの子は友達が少ない……。
・学校には行かなきゃならない。でも、うちの子は不登校になってしまった……。
・親子は仲良くなきゃいけない。でも、親子関係がうまくいっていない……。
・成績が悪かったら、いい学校に行けない。でも、うちの子は授業についていけない……。

多くの親御さんは、日々、さまざまなことに悩みながら
お子さんと向き合っていることでしょう。

でも、きっと大丈夫。
一番大事なことは何かを考えたら、そんなに気にすることじゃないかもしれません。

本書には、麹町中でなくても実践できる、子育ての心構えを詰め込みました。
不安を抱えて育児に奮闘する皆さんの心を、ふわっと軽くする1冊です。
©Yuichi Kudo

麹町中校長が教える 子どもが生きる力をつけるために親ができることに寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    104
  • 星4つ
    19
  • 星3つ
    6
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    83
  • 星4つ
    19
  • 星3つ
    4
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    83
  • 星4つ
    16
  • 星3つ
    3
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    1

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • ちくわ
  • 2020/04/10

先生の話を直接聞いている感じ

ナレーションが聞きやすく、内容もとても良かったです。悩んでいることも、校長先生の考え方に触れて違う角度から見ることで、気持ちが軽くなるようでした。不登校、発達障害などこどものことで悩んでいる人に勧めたいです。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • Amazon カスタマー
  • 2021/06/13

子供との向き合いがわかりやすくまとめられている

子どもを尊重することがいかに大切かがわかります。小、中、高校通して親の心構えとして持っておきたいことがふんだんに盛り込まれた内容です。お子さんの成長に合わせて振り返ることで何度も学べる一冊だと感じました。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • あまぞん
  • 2021/11/20

名著

ドラマやアニメなどの価値観に染まりすぎている。
仲間が大事!友達を大切に!という言葉にとらわれる必要はない。この言葉が聞けただけでこの本の価値があると思いました。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • Amazon カスタマー
  • 2021/03/09

とてもよかった

子育てにも仕事にも活きるものでした。
アドラー心理学と考えが似ている点も多く、嫌われる勇気や幸せになる勇気を読んだ後に読んでよかったです。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • 4児のチチ
  • 2020/06/05

肩の力を抜いて読めました。

工藤校長自身の子育てで起きた実例も時々紹介されていて、安心しました。いじめのヒアリングについても重要なポイントが押さえられていて参考になりました。学校に行くことがが目的ではなく、学びの選択肢の一つになれば、学校も選ばれるよう試行錯誤に積極的になってくれそうです。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • Kindleのお客様
  • 2019/12/10

今、子育てに奮闘中の私にとって、大事なことを教えていただきました。

勉強や人との繋がり方、生き方など私自身にとっても大変勉強になりました。今後の子育てに生かしたいです。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • チャミ
  • 2022/08/07

もう一度子育てをやり直したくなりました。

最後の卒業生の言葉に感動。
世界中の子が麹町中学校出身なら数十年後の地球上はユートピアになっているのにと思いました。

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • 匿名
  • 2022/07/10

子供の自立について

特に、中学生のお子さんがいる
親御さん向けの内容かと思いました。
何を大事にして育児をしていくのか
は人それぞれかと思いますが、
自立というキーワードの
大切さを感じました。


  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • Amazon カスタマー
  • 2022/06/20

励みと希望で満たされる一冊

2歳8ヶ月双子の育児真っ只中です。
まだまだこちらの話すことが半分も理解できない子供たちですが、どんなふうに声かけをしてあげたら子供の心に届いて理解してくれるんだろうと考えながらも、つまづいてばかりの毎日です。
でもこの本を聴いて、少し親としての構え方に余裕が生まれたような気がします。
冒頭から著者の優しい励ましに泣けてしまい、こんな本は初めてでした。
最初から最後まで著者の子供への愛が溢れているように感じます。
その中で、子供たちの未来を育むために何が大切かを考えさせてもらえるものでした。
レビューが良かったのでタイトルだけではさほど興味が湧かずに聴き始めましたが、全体を通して子供との向き合い方という点で、私には大変参考になる内容でした。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • Amazon カスタマー
  • 2022/04/28

とても良かった

工藤勇一さん、麹町中学校の取り組みに非常に興味があり読みました。
読んでよかったです。子どものためにできることを考えて改革を進め、教師にとっても良い影響を与え、もちろん子どもたちも自分で考える力が高さ、モチベーションの高さに繋がっているのだと思いました。
今までの正解を教えてもらうだけの学校ではなく、日本全体がこのような学校になれたら、日本は確実に良くなると思います。