最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

映画監督西川美和が惚れ込んで映画化権を取得した、
『復讐するは我にあり』で知られる佐木隆三渾身の人間ドラマ! 
映画『すばらしき世界』(2021年2月公開)原案。
復刊にあたって、西川美和監督が書き下ろした解説を収録。

人生の大半を獄中で過ごした前科10犯の男が、極寒の刑務所から満期で出所した。
身寄りのない無骨者が、人生を再スタートしようと東京に出て、職探しを始めるが、
世間のルールに従うことができず、衝突と挫折の連続に戸惑う。

刑務所から出て歩き始めた自由な世界は、地獄か、あるいは。
伊藤整賞を受賞した傑作ノンフィクション・ノベル。
©Ryuzo Kosaki (P)2021 Audible, Inc.

身分帳に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    8
  • 星4つ
    3
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    10
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    9
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    2
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • うら
  • 2021/06/30

ドキュメンタリー

小説というより、ドキュメンタリー作品みたいな感じです。
事実が淡々と語られていきます。
でも面白い!
つまらん小説や冒頭で聞くのをやめるのが多いなか。
続きがきになり最後まで聞けました。
最後は尻切れトンボな終わり方で、不満が残りましたが、ちゃんと著者の方が、行路病死人という、そのモデルの方のその後の事実が書かれています。
さらに、映画化されるにあたり監督のコメントなどもあり大満足です!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • こぶた
  • 2021/08/01

とても勉強になりました

日本の刑法など全く知らない事もたくさん書かれていて、勉強になりました。裁判制度、冤罪、再犯率、前科が有るということ、などなど、いろいろと考えさせられ、今までの自分の考えを見直させてくれるほどの内容でした。
ナレーションもとても良かったと思います。
本編も良かったですが、後書きのところも良かったです。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • しらす
  • 2021/07/26

一生懸命生きようとした男の話し

自分の正義に従って真っ直ぐに生きてるのだけど、曖昧さを受け入れられないせいか、所謂「普通」とはどこかズレている。

そんな生育歴による生きづらさを抱えた男がもがき苦しみながら精一杯自分らしく生きたお話。

彼の良さに気づいて関わってくれる人が何人かいたのが嬉しい。

切なく、また色々と考えさせられる点もあるお話で私はとても楽しめました。

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • 匿名
  • 2021/07/13

『ケーキの切れない少年たち』を思い出しました

再犯を繰り返し刑務所を出たり入ったりしながら行路病死人として生涯を終えた実在の男性を
「収容者身分帳簿」という公的記録を元に描いたドキュメンタリーです