Audible会員プラン登録で、12万以上の対象タイトルが聴き放題。

  • ロスト・ケア

  • 著者: 葉真中 顕
  • ナレーター: 井上 宝, 志摩 淳
  • 再生時間: 10 時間 5 分
  • 4.6 out of 5 stars (165件のカスタマーレビュー)

Audible会員プラン 無料体験

会員は、12万以上の対象作品が聴き放題
オフライン再生可能
プロの声優や俳優の朗読も楽しめる
Audibleでしか聴けない本やポッドキャストも多数
無料体験終了後は月会費1,500円。いつでも退会できます
『ロスト・ケア』のカバーアート

ロスト・ケア

著者: 葉真中 顕
ナレーター: 井上 宝,志摩 淳
30日間の無料体験を試す

無料体験終了後は月額¥1,500。いつでも退会できます。

¥ 3,500 で購入

¥ 3,500 で購入

下4桁がのクレジットカードで支払う
ボタンを押すと、Audibleの利用規約およびAmazonのプライバシー規約同意したものとみなされます。支払方法および返品等についてはこちら

あらすじ・解説

本タイトルには付属資料・PDFが用意されています。ご購入後、デスクトップのライブラリー、またはアプリ上の「目次」でご確認ください。(アプリバージョン:Android 2.40以上、iOS 3.11以上)

戦後犯罪史に残る凶悪犯に降された死刑判決。その報を知ったとき、正義を信じる検察官・大友の耳の奧に響く痛ましい叫び――悔い改めろ! 介護現場に溢れる悲鳴、社会システムがもたらす歪み、善悪の意味……。現代を生きる誰しもが逃れられないテーマに、圧倒的リアリティと緻密な構成力で迫る! 全選考委員絶賛のもと放たれた、日本ミステリー文学大賞新人賞受賞作。

©Aki Hamanaka 2015 (P)2022 Audible, Inc.

ロスト・ケアに寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    109
  • 星4つ
    43
  • 星3つ
    11
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    1
ナレーション
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    110
  • 星4つ
    32
  • 星3つ
    11
  • 星2つ
    3
  • 星1つ
    1
ストーリー
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    103
  • 星4つ
    40
  • 星3つ
    10
  • 星2つ
    3
  • 星1つ
    1

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    3 out of 5 stars
  • ナレーション
    2 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
Amazon Customerのプロフィール画像
  • Amazon Customer
  • 2022/12/24

オーディブルの課題

オーディブルを聴くのはみなさんイヤホンやヘッドフォン使用が多いのでは無いかな?と勝手に思っていますがどうでしょう?
淡々と話が続く中で突然の奇声、悲鳴、ヒステリックな女性の声
びっくりするわ
不快だし
そこからこの小説を聴くことすら不快になってなかなか話に入り込めず苦労した
何度も戻って聴き直した

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
Baticanのプロフィール画像
  • Batican
  • 2023/02/11

聴かせる内容、ビックリ展開

舞台になってるのが今から15,6年前。犯罪小説の体裁ではありますが、当時の介護をめぐる構造的欠陥を詳らかにしています。時間が経って状況が寧ろ悪化しているのは、やはり人口動態の前には小手先の対策など無用である、ということを傍証していると思いました。家庭・持ち家などという伝統的価値はもはやliabilityでしかない、と確信した次第です。

ストーリーは凄いです。午前2時に思わず「えっ!?」と叫んでしまいました。介護の厳しさを少し経験したこともあり、ひたすら重いテーマでした。

何冊かオーディブルで聴いていますが、朗読品質は今のところ最高です。40%増速して聴いても全く聞きこぼしがありませんでした。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    3 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
匿名のプロフィール画像
  • 匿名
  • 2023/05/01

黙示されてるままの社会問題

女性ナレーターかなり酷かった。
いきなり甲高い声で叫ぶし、大きな声出す割に聞き取りにくいナレーション。男性のナレーターはとても良かったです。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
S. Keiのプロフィール画像
  • S. Kei
  • 2023/01/29

これがデビュー小説!?

大変おもしろかった。ちょっとしたことが伏線になっており、回収された時に「おおっ!」と思う。なるほど、そういう流れでこうなるのか、と唸った。
検事である大友は、映画版では長澤まさみ、女性の登場人物になる。この物語がどのように映像になるのか、とても気になる。3/24公開の映画も観てみようと思う。
これが葉真中顕のデビュー作とは知らなかった。WOWOWで観た『絶叫』がおもしろくて原作を読んだことを思い出した。この作家はミステリーという枠には収まりきらない、人間の底を描く人だ。オーディブルでもっとたくさんの作品を聴いてみたい。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
甘損次郎のプロフィール画像
  • 甘損次郎
  • 2023/03/04

生は正義?死は悪?

自然に反してでも生きることだけが正義とする日本の遅れた法解釈に一石を投じる作品。個人的には直木賞にふさわしいと思う。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
かぼポポーのプロフィール画像
  • かぼポポー
  • 2023/02/16

差し迫る社会問題

介護経験なしですが、大変な問題だと思いました。ストーリーはよかったです。細かい点でもっと深く切り込んでほしい場面はありましたが。
どっちも正義ですね。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
emiのプロフィール画像
  • emi
  • 2023/01/29

未来がみえない

介護問題、切実です。自分だったらと想像すると胸が抉られるようでした。
穏やかな老後を迎えるためには、2000万では足りなさそうですね。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
amazonカスタマーベラスのプロフィール画像
  • amazonカスタマーベラス
  • 2023/01/26

深みがもう少しあれば

ストーリーは面白い。社会派ミステリーは好み
同級生が突然死んだり、ロストケアされた人のエピソードが少なかったりするのは物足りなかった

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
ひろきののプロフィール画像
  • ひろきの
  • 2023/01/24

底がしれない深い闇に飲み込まれそうな

当たり前と思われていた正義も深い闇に飲み込まれていく。福祉の隙間に、お金次第となった介護、その深い穴の中で苦しむ家族。本当のケアとは? 刑務所に入りたいがために軽犯罪を繰り返す老婆。
 尊厳死、死刑制度の是非までも問われている。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
むっちゃんのプロフィール画像
  • むっちゃん
  • 2023/01/20

『安全地帯』という言葉

お役人さんや政治家さんは、この国のどんな問題に対しても、いわゆる『安全地帯』にいる人たちが多く、どこか他人事な姿勢で仕事(議論や法整備)をしてしまうんだろうなぁ…なんて考えてしまいました。まあ、持っていなかったことのない人が持たない者の気持ちなんて分からないでしょうし、仕方のないことなのかもしれません。私たちが『彼』の存在を望まない未来が来ることを願います…

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!