著者

葉真中顕

略歴: 1976年東京生まれ。 2009年、はまなかあき名義にて『ライバル おれたちの真剣勝負』で第1回角川学芸児童文学賞優秀賞受賞を受賞し、児童小説作家としてデビュー。 2012年、『ロスト・ケア』にて第16回日本ミステリー文学大賞新人賞を受賞し、ミステリ作家として活動を開始。 筆歴: 2009年『ライバル』※はまなかあき名義(第1回角川学芸児童文学賞優秀賞受賞) 2013年『ロスト・ケア』(第16回日本ミステリー文学大賞新人賞受賞) 2014年『絶叫』(第36回吉川英治文学新人賞候補、第68回日本推理作家協会賞(長編及び連作短編集部門)候補) 2016年『ブラックドッグ』『コクーン』(第38回吉川英治文学新人賞候補) 2017年『政治的に正しい警察小説』 2018年『凍てつく太陽』(第21回大藪春彦賞受賞、第72回日本推理作家協会賞(長編および連作短編集部門)受賞)  2019年『W県警の悲劇』『Blue』(第10回山田風太郎賞候補) 2020年『そして、海の泡になる』 2021年『灼熱』
続きを読む 一部を表示

ベストセラー

商品リスト
  • 価格: ¥ 3,500 または、コインで購入

    販売価格: ¥ 3,500 または、コインで購入

    Audible会員プラン聴き放題対象

作家さんですか?

この著者ページは、著者ご自身が「Amazon著者セントラル」から更新することができます。著者紹介文や写真の追加、作品一覧の更新など行っていただき、本著者ページの充実にご協力ください。