価格: ¥ 3,000

会員特典 会員特典
  • 会員プラン初回登録時は30日間無料。以降は月額1,500円。
  • 無料体験後は、毎月1つ付与される「コイン」でお好きなタイトルを購入。
  • 購入したタイトルは退会後もあなたのもの。
  • 会員ならどのタイトルでも30%OFFで購入可。
  • 気に入らなかったら、他のタイトルと交換OK。
  • 追加料金なしで楽しめるコンテンツも。
OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

第155回(2016年)芥川龍之介賞受賞作

36歳未婚女性、古倉恵子。
大学卒業後も就職せず、コンビニのバイトは18年目。
これまで彼氏なし。
オープン当初からスマイルマート日色駅前店で働き続け、
変わりゆくメンバーを見送りながら、店長は8人目だ。
日々食べるのはコンビニ食、夢の中でもコンビニのレジを打ち、
清潔なコンビニの風景と「いらっしゃいませ!」の掛け声が、
毎日の安らかな眠りをもたらしてくれる。
仕事も家庭もある同窓生たちからどんなに不思議がられても、
完璧なマニュアルの存在するコンビニこそが、
私を世界の正常な「部品」にしてくれる――。

ある日、婚活目的の新入り男性、白羽がやってきて、
そんなコンビニ的生き方は
「恥ずかしくないのか」とつきつけられるが……。

現代の実存を問い、
正常と異常の境目がゆらぐ衝撃のリアリズム小説。
© 村田沙耶香 (P) 2017 Audible, Inc.

カスタマーレビュー

総合評価

  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    189
  • 星4つ
    117
  • 星3つ
    54
  • 星2つ
    14
  • 星1つ
    6

ナレーション

  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    130
  • 星4つ
    88
  • 星3つ
    63
  • 星2つ
    34
  • 星1つ
    13

ストーリー

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    174
  • 星4つ
    84
  • 星3つ
    52
  • 星2つ
    12
  • 星1つ
    5
並べ替え:
  • 総合評価
    3 out of 5 stars
  • ナレーション
    1 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • ブタ
  • 2018/04/09

誰が読んでもいいということだろうけど

ナレーターが読まなかった理由はなんだろうか。著者の希望なら納得するが…。イントネーション、声量共に物足りなかった。

5人中5人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    3 out of 5 stars
  • ナレーション
    3 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • "tolo"
  • 2018/03/19

朗読はやはりプロのスピーカーか、役者の音声で聴きたい

ストーリーは正常と非正常の間の中で、様々なバランスを想像させてくれて、面白かった。ただ、大久保さんの朗読は今ひとつだと思う。他のスピーカーの声と比べると発音が聞き取りづらく、また抑揚がイマイチだも正直感じます。

2人中2人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    3 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • いいいいいいいか
  • 2018/04/19

合ってるけど聞き取りにくい!

ストーリーは、現代の芥川的な、感情の起伏が薄いことに読者の心が揺さぶられます。
しかし! 大久保佳代子さん、合ってるけど、前半聞き取りにくいし、声ちっちゃいし。。。後半、だいぶ上手になられましたが、前半、言葉の頭の音をはっきり発音されていなくて、聞き取りにくい。でも、それも合ってるけど、聴く方は覚悟された方がよいかと思います。

5人中4人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    2 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • 蟻巣
  • 2018/08/25

幸せに生きるという事は「普通」でなければできないのか?

「普通」の人間にならなきゃいけない。「普通」とは何か?それは大勢の人が「普通」に行っていること、説明しなくても分かること。ーそういう社会全体の考え方に対して、それぞれの価値観や生き方を持ちながら、どう生きるのか。そういう問題提起を投げかけるような作品だと思った。
「普通」という人生のレールを外れた人が誰も一度は感じる強迫観念や疎外感。「普通」側と思っている人たちが勝手に引く線引きの内側に上手く入り込む事で「擬態」する行為は酷く納得できる。
自分を「普通」とも「異端」とも思わない「境界」側の人間として白羽の姿に共感しながらも、同時に悲しくもなった。自分自身をどこにも所属させる事が出来ない白羽はいつでも不幸だ。アドラー心理学で人間の根源的な欲求は所属感と言われている。元々主人公はコンビニに依存していたが、認知を変え、自立する事で他者が気にならなくなり本当の幸せを手にする。これは究極のハッピーエンドなのだ。
主人公や白羽の事を障害や病気で片付けようとするのはまさに「普通」側の傲慢さを見ているようで面白い。感想は様々であるべきだが、そもそも人間の「普通」とは何だろうか?「普通」の人は幸せなのだろうか?そして、真に「普通」の人など存在するのだろうか?

1人中1人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    3 out of 5 stars
  • ナレーション
    3 out of 5 stars
  • ストーリー
    3 out of 5 stars
  • snoopyio
  • 2018/01/17

ちょっと怖いですね。

起承転結の薄い展開です。ホラーと言ってくれた方がスッキリするかもしれません。。。

1人中1人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    1 out of 5 stars
  • ナレーション
    2 out of 5 stars
  • ストーリー
    1 out of 5 stars
  • Amazon カスタマー
  • 2018/08/24

作者にはテクノロジーが足りない

コンビニの店員なんてAIにすれば良いじゃん
これが「現代社会」だとか……世界観が古すぎて退屈

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    3 out of 5 stars
  • it
  • 2018/07/09

コンビニ人間は、けっこう人間なのかもしれない。

一個人の意見として、レビューさせていただきます。
コンビニ人間という作品は、一言で言うと「こんびに」

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • マイブーム
  • 2018/06/01

一番面白い

大久保佳代子さんと 本の内容が 相性がピッタリですね。

2人中1人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    2 out of 5 stars
  • ナレーション
    1 out of 5 stars
  • ストーリー
    2 out of 5 stars
  • さゆり
  • 2018/05/09

アスペルガーの話

これはアスペルガーの男女の話。これだけ詳しく書けるのは作者も、そういう傾向があるのだろう。ナレーションは酷かった。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • ツブツブ
  • 2018/04/16

大久保佳代子良かった。

大久保佳代子、良かった。
面白かったです。身近な良く分からない人の目から見るとこんな世界なのかもしれないと思いました。