Audible会員プラン登録で、12万以上の対象タイトルが聴き放題。

  • フィードバック入門 耳の痛いことを伝えて部下と職場を立て直す技術

  • 著者: 中原 淳
  • ナレーター: 山口 令悟
  • 再生時間: 4 時間 56 分
  • 4.7 out of 5 stars (51件のカスタマーレビュー)

Audible会員プラン 無料体験

会員は、12万以上の対象作品が聴き放題
アプリならオフライン再生可能
プロの声優や俳優の朗読も楽しめる
Audibleでしか聴けない本やポッドキャストも多数
無料体験終了後は月会費1,500円。いつでも退会できます
『フィードバック入門 耳の痛いことを伝えて部下と職場を立て直す技術』のカバーアート

フィードバック入門 耳の痛いことを伝えて部下と職場を立て直す技術

著者: 中原 淳
ナレーター: 山口 令悟
30日間の無料体験を試す

無料体験終了後は月額¥1,500。いつでも退会できます。

¥3,000 で購入

¥3,000 で購入

下4桁がのクレジットカードで支払う
ボタンを押すと、Audibleの利用規約およびAmazonのプライバシー規約同意したものとみなされます。支払方法および返品等についてはこちら

あらすじ・解説

本タイトルには付属資料・PDFが用意されています。ご購入後、デスクトップのライブラリー、またはアプリ上の「目次」でご確認ください。(アプリバージョン:Android 2.40以上、iOS 3.11以上)

年上の部下、育たない若手……多様化する職場の人材に対応できず、部下育成がおろそかになっている現代のマネジャーたち。何とかしなければという焦りはありつつも、自らもプレイングマネジャーとして実績を求められ、部下を指導している時間がない……。
 

そんなマネジャーの悩みを解決する、日本の企業ではあまり知られていない人材育成法、それが「フィードバック」である。フィードバックとは、「成果のあがらない部下に、耳の痛いことを伝えて仕事を立て直す」部下指導の技術のこと。コーチングとティーチングのノウハウを両方含んだ、まったく新しい部下育成法である。
 

本書では、そんなフィードバックについて、基礎理論から実践的ノウハウまでを余すことなく収録。読めば、成果が今一つあがらないという職場から、人が育ち、成果もあがる組織へと変身! 「フィードバック」の入門書にして決定版の1冊。

©Jun Nakahara (P)2021 Audible, Inc.

フィードバック入門 耳の痛いことを伝えて部下と職場を立て直す技術に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    37
  • 星4つ
    12
  • 星3つ
    2
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    33
  • 星4つ
    5
  • 星3つ
    2
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    33
  • 星4つ
    6
  • 星3つ
    2
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    3 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
Amazon カスタマーのプロフィール画像
  • Amazon カスタマー
  • 2022/03/13

管理職の現実への覚悟

ナレーション
聞くのに支障を感じる程ではないが、必要以上に暗い気がしたのと、滑舌がいいとはいえない気がしたので、3点

ストーリー
管理職の立場になることは、どういうことなのか、現実がごまかしなしで語られていました。
腹を括るしかないということは、わかりました。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!