会員特典 会員特典
  • 専用アプリでいつでもどこでも。
  • 20以上のジャンルが聴き放題。
  • 月額1,500円。
  • いつでも退会可能。

あらすじ・解説

本タイトルで参照する付属資料は以下URLよりダウンロードいただくことができます。 http://download.audible.com/product_related_docs/BK_KKWA_000429.pdf
PDF提供元:KADOKAWA
※ iOS, Androidをご利用のお客様は、アプリ上で直接ご覧いただくことができません。
当タイトルをaudible.co.jp上で検索していただきますと、「あらすじ・解説」の箇所にPDFファイルのURLを掲載しておりますので、ぜひご利用ください。
※Windows10端末をご利用のお客様は、タイトルをライブラリーに追加してダウンロードするとアプリ上で直接ご覧いただけます。

「ローマ帝国は“脱税”で滅んだ」「ナポレオンは“金融破綻”で敗れた」――お金の流れを読むだけで、歴史はよくわかる、さらに面白く見えてくる!「お金」「経済」「権力」の5000年の動きを徹底的に追跡調査!
(C)2015 Ojiro Omura

カスタマーレビュー

総合評価

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    118
  • 星4つ
    48
  • 星3つ
    10
  • 星2つ
    5
  • 星1つ
    1

ナレーション

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    89
  • 星4つ
    44
  • 星3つ
    11
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    0

ストーリー

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    89
  • 星4つ
    42
  • 星3つ
    10
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    0
並べ替え:
  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • みたよ〜
  • 2017/12/21

筋が通ってわかりやすく、経済の観点から世界史を理解出来ます

どの時代も国の盛衰は、『その国の経済が健全な税収の基、時代に合ったシステムや産業が構築され、進展するか』という事だと理解出来た。現在も戦争や内乱の原因となるブロック経済の進展や富裕層の減税及び脱税、貧富の格差拡大など、今生きている時代の問題点は過去の歴史と比べても大きな差はない。国の運営が、国民が安心に継続的に税金を納める人々で成り立っている以上、しっかりと税金を納めている国民の一人として、国税庁には頑張って貰いたいと強く感じました。(どの様に使われるかが更に重要ですが、、)本書の中には、タックスヘブンの問題など、今起きている問題も予測するかの様に書かれており、国の運営に関わる責任者がその当事者である事は、世界的にも秩序が乱れ始めているのではないかとこれまで以上に感じました。これからは、仮想通貨の台頭など、新しい経済の流れもあり、経済視点から社会の流れを見ていくことは更に重要になっていると思います。

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • とっと
  • 2018/02/03

歴史を金融面から考えるのが新鮮でおもしろかったです。 続編を期待しています。

歴史を金融面から考えるのが新鮮でおもしろかったです。続編を期待しています。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • 川田 友和
  • 2018/01/10

楽しい!!

戦争を経済で見ることは今までなかったです!びっくり!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • えと
  • 2018/05/17

わかりやすい

お金という側面から世界史を解説してくれているので、とてもわかりやすい。国の隆盛や大戦の理由もお金を軸に考えるととてもシンプルだ。いい王様がいい政策を摂ると国が豊かになるが、その王様がいなくなると小狡い人たちが増えて国が傾く。産業がうまくいっている国を邪魔しているうちに回り回って自国も消耗する。これからも歴史は繰り返されるのだろうか?

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • 袁瑛
  • 2018/05/14

わかりやすい解説

世界歴史の流れを金融面から再解釈した本です。何箇所の解釈が意味深く、面白かったです。
ナレーションもすごく頭に入りやすいです。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • GOGOGOCHAN
  • 2018/05/13

分かりやすい!

歴史の裏側もわかるし、歴史そのものを追って説明されているので、歴史を多少知らなくても楽しめる、とても良い本だと思います。

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • 30代男会社員ガッチリ体型脂肌
  • 2018/04/06

おもしろい

税金の観点から歴史を紐解くことでこんな風にエジプトやローマ帝国の盛衰の背景が納得できるとは思わなかった。取り上げられている時代が断片的なのが残念。

  • 総合評価
    1 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • Hiroshi URAKAMI
  • 2018/04/04

図のある本にはやる気がない

最低の評価は、著者にでもなく、ナレーターにでもない。図をスマホからダウンロードできない。PCからもURLにリンクが張られていない。理由があるのかもしれないが、人を馬鹿にしている。

  • 総合評価
    2 out of 5 stars
  • ナレーション
    3 out of 5 stars
  • ストーリー
    2 out of 5 stars
  • ミサゴ
  • 2018/03/24

普通

前半は良、少し中だるみ、後半雑。
図表参照があるが表示されません。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • Amazon カスタマー
  • 2018/03/09

大村さんの著作をどんどん出してください

国家運営の原動力は国家の権益、即ち「お金」に集約される事を俯瞰的に理解させてくれる名著だと思います。個の人間と同じく、国家も誕生から没落まで、実に「お金」「お金」です。もちろん戦争の動機も、勝つときも負ける時も「お金」です。

元マルサで多数の著作を誇る大村氏の筆は無駄なく、実にわかりやすいです。広瀬竜一さんのナレーションも秀逸で大変クオリティの高いオーディオブックであると思います。たまに遭遇する残念な演出と下手くそなナレーションのものとは一線を画します。