最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

世界初の全身麻酔による手術を成功させた華岡青洲。名を残す男の影の女達。“医学—麻酔薬に生涯をかけた男”に命をかけたその妻と母。男と女たちの意地と執念。それは世のため人のためのシンプルで美しい物語ではなかった・・
(c)ことのは出版株式会社

同じ著者・ナレーターの作品

華岡青洲の妻に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    6
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    5
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    5
  • 星4つ
    2
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • 不老長寿
  • 2021/01/17

小説らしい小説

昔、本で読んだものですが、歳をとって再読したくとも、細かい字は疲れる。読んでくださるとは本当にありがたいです。ナレーションも内容に合っていてよかったです。高齢者のファンのためにも、このような昭和の小説をもっと増やしていただけたら嬉しいです。山崎豊子、吉村昭、などもお願いします。