Audible会員プラン登録で、12万以上の対象タイトルが聴き放題。

Audible会員プラン 無料体験

会員は、12万以上の対象作品が聴き放題
アプリならオフライン再生可能
プロの声優や俳優の朗読も楽しめる
Audibleでしか聴けない本やポッドキャストも多数
無料体験終了後は月会費1,500円。いつでも退会できます
『氷点』のカバーアート

氷点

著者: 三浦 綾子
ナレーター: 遠藤, 西村 健志, 安田 愛実, 有賀 友利恵, 野口 晃, 宮負 潤, 村上 めぐみ, 大島 昭彦, 春山 壱樹
30日間の無料体験を試す

無料体験終了後は月額¥1,500。いつでも退会できます。

¥4,500 で購入

¥4,500 で購入

下4桁がのクレジットカードで支払う
ボタンを押すと、Audibleの利用規約およびAmazonのプライバシー規約同意したものとみなされます。支払方法および返品等についてはこちら

あらすじ・解説

昭和39年12月から翌年の11月まで、約1年に渡って朝日新聞に掲載された『氷点』は、三浦綾子の故郷である北海道旭川を舞台に、人間の原罪をテーマに描かれています。

「原罪とは何か」という関心を人々にもたらしたこの作品で、まだ無名だった三浦綾子が一躍脚光を浴びることとなりました。
法に触れるような罪ではなく、人間として生まれてきた者すべてにあるものだとする「原罪」。
キリスト教の洗礼を受けた著者ならではとも言える、信仰に根ざしたテーマを登場人物それぞれに反映させた本作は、大衆的な要素によって堅苦しくならず、読む人の心に深く残ることでしょう。
「汝の敵を愛すべし」という新約聖書のイエスのことばを座右の銘とする啓造と、その妻の夏枝を主人公として繰り広げられていく物語を、朗読でお楽しみください。

三浦綾子(みうら・あやこ)

1922年4月、北海道旭川市生まれ。
高等女学校卒業後、17歳から7年間小学校教師を勤めるが、太平洋戦争後、罪悪感と絶望を抱いて退職。
その後、肺結核と脊椎カリエスを併発して13年間療養生活を送る。闘病中にキリスト教に出逢い、1952年に洗礼を受ける。
1959年、三浦光世と結婚。1964年、朝日新聞の1000万円懸賞小説に『氷点』で入選し作家活動に入る。
その後も『塩狩峠』『道ありき』『泥流地帯』『母』『銃口』など数多く小説、エッセイ等を発表した。
1998年、旭川市に三浦綾子記念文学館が開館。1999年10月、逝去。
©2022 (公財)三浦綾子記念文化財団

氷点に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    73
  • 星4つ
    11
  • 星3つ
    5
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    1
ナレーション
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    65
  • 星4つ
    16
  • 星3つ
    4
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    1
ストーリー
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    71
  • 星4つ
    8
  • 星3つ
    6
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
Amazon Customerのプロフィール画像
  • Amazon Customer
  • 2023/01/02

すばらしい作品でした

始めの1時間位は、おもしろいのかな、やめようかなと思いながら聴いてましたが、どんどん面白くなっていき、最後まで夢中で聴きました。

最愛の娘を殺した犯人の子供を育てるという家族の苦悩、それぞれの愛憎、誠実さ、醜さ、特にもらわれた娘である陽子の純粋、健気さに感動しました。

ナレーションも最高、文句なしです。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    3 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
Amazonカスタマーのプロフィール画像
  • Amazonカスタマー
  • 2023/08/30

昼ドラ

石橋叩いて渡るほど慎重で責任ある院長先生が、こんな選択するかなと初期設定に無理あるが物語として楽しかった。
陽子の幼少期こそ彼女の出生元が原因だったが、育ってきてからのことは、もはや出生元云々ではない。
娘に嫉妬する母と娘に欲情する父、
この夫婦は、立派な出生元の貰い子でも、或いは実子でも美しい娘に育てば同じことするんじゃないかと思った。
昼ドラばりのドロドロだった。
続編もあるらしいが、もうお腹いっぱい。
船のシーンでのラジオからの声が歪みすぎて聴き取れなかった。尺長いし大切な部分なので聞き取れないのがストレスだった。
あと、不自然に30秒ほど無音になる部分がありましたがバグでしょうか。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
Amazon カスタマーのプロフィール画像
  • Amazon カスタマー
  • 2022/12/23

どんどん引き込まれていきました

難しい表現がなく、耳で聴いてもわかりやすかったので、物語の世界にスッと入り込めました。
そして入り込んでしまったら最後、結末がどうなるのか気になって、どんどん引き込まれていきました。
「氷点」とはそういうことだったのかと。
三浦綾子の作品は、どれも深く考えさせられますね。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
Amazon カスタマーのプロフィール画像
  • Amazon カスタマー
  • 2023/01/16

素晴らしい!

原作はもちろん、臨場感溢れるナレーション、背景音、最高でした!

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
LifeUnknownのプロフィール画像
  • LifeUnknown
  • 2023/01/20

よかったです

大昔に読んだことがありますが、今回は聞くことができてまた深まりました。

効果音ナシで聴きたいです。(どの作品でも思います。)

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
匿名のプロフィール画像
  • 匿名
  • 2023/02/14

ナレーションに困った人が混ざってる。

ナツエ(母)のナレーションが下手すぎる。
タツコ(おばさん)のナレーションが凄く良い。
出番の多さから逆にして欲しかった。
電話や拡声器の声が小さすぎて聞きづらいのも難点。

ストーリーはすごく良かった。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
中川伸洋のプロフィール画像
  • 中川伸洋
  • 2023/04/21

物語に引き込まれました。

自分勝手な思い込みや妄想が人生を狂わすことを実感しました。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
苦あれば楽ありのプロフィール画像
  • 苦あれば楽あり
  • 2023/09/17

名作を聴ける価値

若い頃に氷点を読み深く感動しました。今回オーディブルで朗読を聴くという形で再び触れ、この作品の深さに歳ばかり重ねた自分でしたが同じように生きるのとの難しさ、原罪について考えさせられました。
一点、陽子の声が幼児から高3まで変わらなかった点だけが不自然だったので星一つマイナス。とはいえとても可愛い声で感情もこもっていたのは間違いありませんが。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
がんちゃんのプロフィール画像
  • がんちゃん
  • 2022/12/20

陽子はどうなるの!!?

周りの大人がクロ過ぎで陽子のシロさが際立つ。大人ってなぁ…と思うし、これが大人か、とも…辰子がいい女だなぁとも。
そしてスゴくいい所で終わるので続きが気になる!続氷点も待ってます!!

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
竹崎 須美子のプロフィール画像
  • 竹崎 須美子
  • 2023/01/02

2回目

20年ほど前にいちど読んだ
面白い
ほとんど忘れていたが、良い本と言うのほこうゆう本だと思う

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!