最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

本タイトルには付属資料・PDFが用意されています。ご購入後、デスクトップのライブラリー、またはアプリ上の「目次」でご確認ください。(アプリバージョン:Android 2.40以上、iOS 3.11以上)

「すべてはここから始まる」中学生向けスタートアップ編。

中学生のうちに身につけておくべき<「出口式・論理的読解法」の入り口、ここにあります!

どんな文章でも、どんな設問でも解ける「論理的解法」を、先ずはこの1冊で学びます。 国語は論理の教科…

「論理」とは「物事の筋道」。

作者が「論理」=「筋道」を立てて書いた文章は、「論理的関係」によって構成されています。

自分の感覚でなんとなく文章を読むのではなく、「論理」=「筋道」を意識して読めるようになれば、「日本語の規則」=「論理的関係」に則った客観的な文章の読解ができます。

文章を構成する主語・述語から「文の要点」を見抜き、「論理」の大原則3つ『イコールの関係・対立関係・因果関係』を使って

「日本語の規則に従って客観的に文章を読み取れる」

「内容を頭の中できちんと整理できる」

「整理できるから設問に対して論理的に説明ができる・書ける」ようになります。

あとは国語問題のきまり文句「次の文章を読んで、あとの問いに答えなさい」という設問に対し、『一貫した論理』で文章を読み『論理的読解法』で「必ず文中にある答えの根拠」から正解を導き出すだけ…

初見でどんな形式の問題が出題されても、必ず高得点を獲得できます !

目次

はじめに

序章

国語でもっとも大切なこと1・2

第1章 論説文

1 稲垣栄洋『植物はなぜ動かないのか 弱くて強い植物のはなし』

2 高階秀爾『日本人にとって美しさとは何か』

3 今井むつみ『ことばの発達の謎を解く』

4 鎌田實『人間の値打ち』

第2章 小説

5 宮下奈都『つぼみ』

6 藤岡陽子『おしょりん』

第3章 古典

7 『きのふはけふの物語』

8 『十八史略』

おわりに

©2020 Hiroshi Deguchi

出口式 中学国語 新レベル別問題集(スタートアップ編)に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    0
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    0
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    0
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。