著者

吉永 賢一

吉永賢一(よしなが・けんいち) 実業家、投資家、教育者、宗教家 東京大学医学部家庭教師研究会代表。IMC株式会社代表取締役。日本メンサ会員。 1971 年群馬県生まれ。 1991 年東京大学理科III 類入学に伴い上京。居候生活から始め、学費捻出のために家庭教師のほか、10 種以上の職業を経験、生きる道を模索する。 2005 年東京大学医学部医学科退学。 NHK BS2、TBS テレビ、テレビ東京、ラジオ日本などに出演。 『THE21』『日経ウーマン』『SPA』『プレジデントファミリー』等、雑誌掲載多数。 著書『東大家庭教師が教える』シリーズ(KADOKAWA) は累計20 万部を超え(電子版含む)、中国語版、韓国語版、台湾語版なども発行されている。 そのほか『東大家庭教師の結果が出るノート術』(あさ出版)、『東大家庭教師の必ず結果が出る英語トレーニング』(学習研究社)、『東大家庭教師の子供の頭が良くなる教え方』(青春出版社)など。 現在は、年間の3ヶ月程度を海外で過ごし、セミナー開催、インターネット上での『投資入門』『東大記憶法』『Super Fast English!』等の各種教材販売、テクニカルトレードのツール開発・販売などを行っている。また、2019年には、宗教団体の運営も開始した。
続きを読む 一部を表示

ベストセラー

作家さんですか?

この著者ページは、著者ご自身が「Amazon著者セントラル」から更新することができます。著者紹介文や写真の追加、作品一覧の更新など行っていただき、本著者ページの充実にご協力ください。