Audible会員プラン登録で、12万以上の対象タイトルが聴き放題。

  • 本心

  • 著者: 平野 啓一郎
  • ナレーター: 井上 悟
  • 再生時間: 14 時間 29 分
  • 4.5 out of 5 stars (478件のカスタマーレビュー)

Audible会員プラン 無料体験

会員は、12万以上の対象作品が聴き放題
アプリならオフライン再生可能
プロの声優や俳優の朗読も楽しめる
Audibleでしか聴けない本やポッドキャストも多数
無料体験終了後は月会費1,500円。いつでも退会できます
『本心』のカバーアート

本心

著者: 平野 啓一郎
ナレーター: 井上 悟
30日間の無料体験を試す

無料体験終了後は月額¥1,500。いつでも退会できます。

¥4,000 で購入

¥4,000 で購入

下4桁がのクレジットカードで支払う
ボタンを押すと、Audibleの利用規約およびAmazonのプライバシー規約同意したものとみなされます。支払方法および返品等についてはこちら

あらすじ・解説

*本タイトルは、音声差し替え修正済みです。(2021年11月9日更新) 

愛する人の本当の心を、あなたは知っていますか?

『マチネの終わりに』『ある男』に続く、平野啓一郎 感動の最新長篇!

「常に冷静に全てを観察している賢い主人公の感情が、優しくそして大きく揺れるたび、涙せずにはいられない。」── 吉本ばなな

「心配だっただけでなく、母は本当は、僕を恥じていたのではなかったか?」

ロスジェネ世代に生まれ、シングルマザーとして生きてきた母が、生涯隠し続けた事実とは──

急逝した母を、AI/VR技術で再生させた青年が経験する魂の遍歴。

◆ 四半世紀後の日本を舞台に、愛と幸福の真実を問いかける、分人主義の最先端。

◆ ミステリー的な手法を使いながらも、「死の自己決定」「貧困」「社会の分断」といった、現代人がこれから直面する課題を浮き彫りにし、愛と幸福の真実を問いかける平野文学の到達点。

◆ 読書の醍醐味を味合わせてくれる本格小説!

【あらすじ】

舞台は、「自由死」が合法化された近未来の日本。最新技術を使い、生前そっくりの母を再生させた息子は、「自由死」を望んだ母の、<本心>を探ろうとする。

母の友人だった女性、かつて交際関係のあった老作家…。それらの人たちから語られる、まったく知らなかった母のもう一つの顔。

さらには、母が自分に隠していた衝撃の事実を知る── 。

©Keiichiro Hirano/Cork (P)2021 Audible, Inc.

本心に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    299
  • 星4つ
    122
  • 星3つ
    38
  • 星2つ
    13
  • 星1つ
    6
ナレーション
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    317
  • 星4つ
    92
  • 星3つ
    12
  • 星2つ
    2
  • 星1つ
    2
ストーリー
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    254
  • 星4つ
    113
  • 星3つ
    35
  • 星2つ
    11
  • 星1つ
    8

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
Chatnoirのプロフィール画像
  • Chatnoir
  • 2021/10/26

オーディブルおすすめです

作品のテーマや状況に見合う緊張感がここちよい朗読でした。男性の朗読ですが、女性のセリフも大袈裟でなく自然に響きます。終盤、主人公が「お母さん…!」と声を詰まらせるシーンには胸が詰まりました。
様々な登場人物の立ち位置から、人の「本心」について考えさせられる作品。今度は活字で再読したいです。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
Amazon カスタマーのプロフィール画像
  • Amazon カスタマー
  • 2021/08/27

未来の話だが

未来の話だが、一人の青年の成長を感じられる物語。
主人公の内言が多いので、Audibleに適した展開。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
Amazon カスタマーのプロフィール画像
  • Amazon カスタマー
  • 2022/03/07

表裏一体 紙一重の本心

主人公が、自分や相手の複雑な感情に冷静に向き合いながら、自分の言葉や行動を紙一重で選択していく様には、なかなか味わえない緊張感があった。
人の本心とは、優越感と劣等感、慈善と偽善、利他と利己といったものが表裏一体でできているのだと感じた。
そうだとすると、その本心が、どのような言葉や行動で表現され、相手にどう解釈されるかによって、全く異なる本心に変わってしまうことになる。
そういうことを自覚した上で、主人公のように、せめて自他の感情に真摯に向き合えるようでありたいと考えさせられた。

作者の平野啓一郎さんは、2021年5月のNHK「100分で名著 三島由紀夫 金閣寺」の指南役で出演していたのを視て、初めて知りました。
その時の解説がとても良かったので、本作を聴いてみましたが、より好きになりました。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
熊野庵のプロフィール画像
  • 熊野庵
  • 2022/05/12

自己実現の物語

近未来のごく普通の青年が自己を深く理解しながら実現していく過程が精緻に温かく描かれている。途轍もないスケールの宇宙のなかで起こる縁によって揺らぎながら生きていく様々な人生模様の描写が美しい。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
Amazon カスタマーのプロフィール画像
  • Amazon カスタマー
  • 2022/12/01

素敵

日々自分が考えていることと主人公の考えていることがかぶっていてとても共感できた。
平野作品は終わり方が大好き。
声も良かった!

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
Kindleユーザーのプロフィール画像
  • Kindleユーザー
  • 2023/03/24

2度目でしっくりきた

初めて読んだ時も心に触れる物は多かったが、読後残ったものは主人公の母への私から見るとやや強すぎる執着ばかりであった
しかし2回目にはそれよりも作者が社会問題を通してより良い人間の生き方を模索し続けている姿勢が強く印象に残った

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
匿名のプロフィール画像
  • 匿名
  • 2023/10/12

すばらしい。

哲学的な様相を多分に帯びつつ、青年の語りによる他者との関係性における心の変遷も文学的に重厚に描かれていて、大変面白い

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
Amazon カスタマーのプロフィール画像
  • Amazon カスタマー
  • 2023/12/11

宗教の本質のような内容

母親に聞きたいことがあって、母親の人工知能を作ったけれど、結局は主人公の成長の物語だった。
自分を認めるには、まず大事な他者との上質な関係が必要。
著者の善意の心に基づいて書かれた良作品と感じた。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
Amazon カスタマーのプロフィール画像
  • Amazon カスタマー
  • 2021/06/29

初めて長編を最後まで聴きました

SF、恋愛、ミステリー、社会問題など色々な要素が詰め込まれた小説ですが、さわやかな読後感でした。主人公をはじめ登場人物にいやなやつがいないので、気持ちよく聴きました。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
ヒデのプロフィール画像
  • ヒデ
  • 2021/08/03

表には出さない、男の繊細な一面を描いた物語

母への想い、理不尽への義憤、青臭い正義感、本音と嫌われたくない心理の葛藤、嫉妬、社会への貢献欲と自らの存在意義など、男なら誰しも通過する本音を豊富な日本語を駆使して描き出している。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!