最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

日本会議の研究

著者: 菅野 完
ナレーター: 菊池 康弘
再生時間: 7 時間 58 分
3.5 out of 5 stars (8件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 3,100
30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

あらすじ・解説

本タイトルには付属資料が用意されています。
ご購入後、PC上でAudibleのホームページを開き、「ライブラリー」をご確認ください。
※Windows10端末をご利用のお客様は、アプリ上で直接ご覧いただけます。

「日本会議」とは何なのか?
市民運動が嘲笑の対象にさえなった80年代以降の日本で、めげずに、愚直に、地道に、 そして極めて民主的な、市民運動の王道を歩んできた「一群の人々」がいた。
彼らは地道な運動を通し、「日本会議」をフロント団体として政権に影響を与えるまでに至った。
そして今、彼らの運動が結実し、日本の民主主義は殺されようとしている――
安倍政権を支える「日本会議」の真の姿とは? 中核にはどのような思想があるのか?
膨大な資料と関係者への取材により明らかになる「日本の保守圧力団体」の真の姿。

第1回大宅壮一メモリアル日本ノンフィクション大賞 読者賞 受賞

©Tamotsu Sugano (P)2018 Audible, Inc.

カスタマーレビュー

総合評価

  • 3.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    4
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    3

ナレーション

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    4
  • 星4つ
    3
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

ストーリー

  • 3.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    4
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    3
並べ替え:
  • 総合評価
    1 out of 5 stars
  • ナレーション
    3 out of 5 stars
  • ストーリー
    1 out of 5 stars
  • ジョニ
  • 2018/09/22

著者が一番胡散臭い

籠池事件で知った著者、その菅野氏が安倍政権の黒幕日本会議についてまとめた本ということで期待していたけど、内容的には本当に期待はずれ。

ただ、元々作家でもない著者の筆力には感心した。この大したことのない内容をここまで広げ、まるですごいことを書いてるかのように見せる力はさすが。

ところで著者はアメリカで女性に暴行して国外逃亡していて、未だに罪を償っていないそうだけど、そろそろ出頭したらどうですか?

13人中5人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    1 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    1 out of 5 stars
  • Kindleユーザー
  • 2019/01/08

安倍政権嫌いが書いた日本会議の研究

見方がところにどころ片寄っていて、正しく歴史を知りたい人にとってはあまり参考にならない

1人中0人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。