最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

ブッダの教えを説き続ける人気説話シリーズ第3作。 「苦しみ」に正面から向き合うことが、真の幸福へとつながるのです。


あなたは「明るい未来」を求めているのではないでしょうか。
幸福を求め、そのための「明るい未来」を目指すのだと思います。
しかし、やみくもに求めるだけでは「明るい未来」は手に入りません。

仏教では、「明るい未来」を二つに分けて考えるといいます。
「社会と人類の未来」と「個人の未来」です。

それでは、お釈迦さまの説く「幸福」とは何でしょうか。
それは実践を始めた瞬間から無限に得られるものであるといいます。

そのために大切なことは「苦」を見つめること。
「苦」の原因を知り、なくすこと。
それが必要です。

「苦」をなくし、「幸福になる」ヒントを探してみてください。
仏教の教えの中から、「幸福になること」を考えてみることのできる本です。
(C)2009 サンガ、オトバンク

苦しみをなくすこと―役立つ初期仏教法話〈3〉に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    2
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    2
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    2
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。