最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

本の「使い方」

1万冊を血肉にした方法
著者: 出口 治明
ナレーター: 白川 周作
再生時間: 4 時間 43 分
カテゴリー: 社会・政治
4 out of 5 stars (32件のカスタマーレビュー)

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

本タイトルには付属資料・PDFが用意されています。ご購入後、デスクトップのライブラリー、またはアプリ上の「目次」でご確認ください。(Android:アプリバージョン2.40以上、iOS:アプリバージョン3.11以上)




本を読むときは、1行たりとも読み飛ばしてはいけない――本を選び、読み、活かすにはどうすればいいか。「自分の頭で考える力」をつけるための要諦を、稀代の読書家が具体的に説き明かす。著者初の新書書き下ろし。
(C) Haruaki Deguchi 2014

カスタマーレビュー

総合評価

  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    18
  • 星4つ
    7
  • 星3つ
    5
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    1

ナレーション

  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    20
  • 星4つ
    3
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

ストーリー

  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    13
  • 星4つ
    4
  • 星3つ
    5
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    1

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • 矢崎ひかり
  • 2018/06/23

看板に偽りありまくり

良い意味で裏切られました。
まったく「本を使う」という発想はありません。ライフネット生命誕生の秘密がある訳でもありません。
ただひたすらに、本と共に生きてきた活字中毒患者の独白と、古今の名著紹介です。

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    3 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • Amazon Customer
  • 2018/04/30

もっと本を読もうという気持ちになった。

速読より精読。最近のビジネス書より古典。本に書かれていることをそのまま実行するのではなく、自分で考えてから実行することが大切と書かれている。参考になった。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • まんげきょう
  • 2018/04/19

モチベーションがアップ!!

この本を聞くと本が読みたくなります。出口さんほどの読書家にはなれないでしょうが、今よりももう少し本を読む時間をとってみて、自分を変えてみようと思います。

  • 総合評価
    1 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    1 out of 5 stars
  • YKK
  • 2018/01/21

タイトルと内容が違う

著者の読書遍歴を記した本です。彼のオススメ本が多く紹介されています。
著者の個人的な読書へのこだわり(速読は百害あって一利なし、古典の絶対的な価値、初めてのジャンルに触れるさいには入門書は避け、まずは分厚い本を読む……など)が内容の大部分を占めており、普遍的な本の活用法はほとんど書かれていません。
著者に興味がない私には特に価値のない本でした。