最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

大学4年間のデータサイエンスが10時間でざっと学べる

ナレーター: ヤスヒロ
再生時間: 5 時間 8 分
カテゴリー: 科学・テクノロジー, 科学
4 out of 5 stars (6件のカスタマーレビュー)

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

本タイトルには付属資料・PDFが用意されています。ご購入後、デスクトップのライブラリー、またはアプリ上の「目次」でご確認ください。(Android:アプリバージョン2.40以上、iOS:アプリバージョン3.11以上)

【本書の内容】
次代の花形職種である「データサイエンティスト」はどのような知識を身につけているのか?
 

データサイエンスとは?という基礎から、実際にデータ分析するために必要なパソコンの知識、プログラミングの基礎、機械学習、画像解析まで。
 

気鋭の若手研究者による、データサイエンス入門の一冊。
 

【本書の目次】
第1部 データサイエンスの基本●(1)データサイエンスとは?
第2部 データサイエンスの基礎技術●(2)計算機の仕組み/(3)プログラミングの基礎(1)/(4)プログラミングの基礎(2)/(5)アルゴリズム(1)/(6)アルゴリズム(2)/(7)データベース/(8)最適化の方法
第3部 統計学・機械学習の基礎●(9)機械学習の基本/(10)過学習とモデル選択/(11)回帰問題と住宅価格/(12)アンサンブル学習と住宅価格/(13)分類問題/(14)教師なし学習
第4部 コーパスとネットワークの分析●(15)トピックモデル/(16)ネットワーク分析
第5部 ディープラーニング●(17)ニューラルネットワークの基礎/(18)ディープラーニング/(19)ディープラーニングによる系列データ分析/(20)ディープラーニングによる画像分析

©Ryohei Hisano,Taichi Kiwaki (P)- KADOKAWA

同じ著者・ナレーターの作品

カスタマーレビュー
総合評価
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    3
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    1
ナレーション
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    3
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    3
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • pecosan
  • 2020/02/21

序盤は要らない、後半一気に難しい、入門前の書として最適

薄く小さな文字で書かれている「さっと」が重要ですね
まさにその通りに学べる本です

序盤はフォン・ノイマン型コンピュータの成り立ちから始まります、正直要らないです
データサイエンスとある通り、古典的なソートの種類から、最新?の機械学習の話まで「さっと」一通り学べます
古いもの、新しいもの、ページを眺めただけで解るもの、解説が全く足りないもの、とにかく「さっと」です
この本でそれらの内容を理解するのは無理です、「さっと」用語や用途を知ったらそれぞれの本を求めましょう
概略を知るにはかなり良い本です、データサイエンスを軸にした歴史書的な面もあります

僕はこの本を通して色々興味が出た所がありましたのでとても気に入りましたが
本気でこの本で「学ぼう」と思ってる人にはお勧めしません

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • オモロー
  • 2019/11/18

紙本と併用が良い

扱っている範囲の広さ、そしてそれぞれに結構詳しく語られていてありがたい。数式は流石に音声では追えない。図として数式を掲載してくれていれば星5。