最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

文明開化の空の下、もと岡っ引きの半七老人が新聞記者に語る江戸の思い出話。――手下の熊蔵がもちこんできた猫婆の変死事件。狼狽する孝行息子、見守る長屋の人々に、化け猫騒ぎもからんできて、話は意外な方向に…かりん朗読『猫騒動』。第二集では他に『朝顔屋敷』吉田早斗子・『弁天娘』秋茜・『山祝の夜』山下櫻子・『鷹のゆくえ』田中尋三・『津の国屋』相原麻理衣(木下まりぃ)・『三河万歳』渡部龍朗・『槍突き』『向島の寮』森沢幸・『お照の父』岩村琴美、を収録。 ――幕末の江戸を舞台に、人情に篤いがクールな知性派、半七親分が大活躍!※本全集は全七巻です。
(C) ことのは出版株式会社

半七捕物帳 全集 2に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    6
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    6
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    7
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。