Audible会員プラン登録で、12万以上の対象タイトルが聴き放題。

  • マチネの終わりに

  • 著者: 平野 啓一郎
  • ナレーター: 羽飼 まり
  • 再生時間: 14 時間 10 分
  • 4.6 out of 5 stars (278件のカスタマーレビュー)

Audible会員プラン 無料体験

会員は、12万以上の対象作品が聴き放題
アプリならオフライン再生可能
プロの声優や俳優の朗読も楽しめる
Audibleでしか聴けない本やポッドキャストも多数
無料体験終了後は月会費1,500円。いつでも退会できます
『マチネの終わりに』のカバーアート

マチネの終わりに

著者: 平野 啓一郎
ナレーター: 羽飼 まり
30日間の無料体験を試す

無料体験終了後は月額¥1,500。いつでも退会できます。

¥4,000 で購入

¥4,000 で購入

下4桁がのクレジットカードで支払う
ボタンを押すと、Audibleの利用規約およびAmazonのプライバシー規約同意したものとみなされます。支払方法および返品等についてはこちら

あらすじ・解説

【2017年 渡辺淳一文学賞受賞作】
【映画化作品/2019年公開(出演:福山雅治 石田ゆり子他、監督:西谷弘、脚本:井上由美子)】

天才ギタリストの蒔野(38)と通信社記者の洋子(40)。

深く愛し合いながら一緒になることが許されない二人が、再び巡り逢う日はやってくるのか――。

出会った瞬間から強く惹かれ合った蒔野と洋子。しかし、洋子には婚約者がいた。
スランプに陥りもがく蒔野。人知れず体の不調に苦しむ洋子。
やがて、蒔野と洋子の間にすれ違いが生じ、ついに二人の関係は途絶えてしまうが……。

愛とは運命なのか、それとも、私たちの意志なのか?
芥川賞作家が贈る、至高の恋愛小説。
©Keiichiro Hirano/Cork (P)2022 Audible, Inc.

マチネの終わりにに寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    205
  • 星4つ
    52
  • 星3つ
    12
  • 星2つ
    7
  • 星1つ
    2
ナレーション
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    207
  • 星4つ
    39
  • 星3つ
    11
  • 星2つ
    2
  • 星1つ
    2
ストーリー
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    190
  • 星4つ
    42
  • 星3つ
    18
  • 星2つ
    5
  • 星1つ
    4

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
匿名のプロフィール画像
  • 匿名
  • 2022/11/30

傑物

聴くものの感性を揺り動かしながら流れていくなめらかなストーリーライン、眩いばかりに輝く情景を導く美しい表現、随所に見せる哲学的思索。これに優る作品を私は未だかつて見たことがない。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
匿名のプロフィール画像
  • 匿名
  • 2022/06/26

映画も本もオーディブルもそれぞれに良い

映画を2回、本を2回読み、大好きな作品です。
しかし、何度読んでも、リアルな続きを知りたくなります。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
kkb39のプロフィール画像
  • kkb39
  • 2023/02/01

結末のナレーションが素晴らしい!

Audibleで読了。叙情的な言葉によって埋め尽くされた大人の恋話で、素敵でした。読後のハイテンションで敢えて言うなら壮大な詩、のようでもありました。同じ作者による『ある男』でも感じましたが、人が抱えるもどかしい内面を描き出す筆致が素晴らしいと思います。

本作のストーリーは恥部に触れそうで触れないような、あるあるを歌われたそんな気持ちになる展開です。それは日本と海外の距離だとか、メールとzoomの違いとか、マリアとマルタは調べないと分からんだとか、さざなみのような二律背反の繰り返しに大いに揺さぶられます。連ドラなら間違いなく見ちゃうやつ。
なにはともあれ、大事なことはメールで伝えちゃダメ、だと思いました。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
チーコロのプロフィール画像
  • チーコロ
  • 2023/04/16

正解は誰が決めるのか。

大人の相手を思っての行動と自分の愛を絶対に掴みたいが故の罪。人間は罪を自分で刈り取らねばならない。
幸せになるのも難しい。色々な事を乗り越えての自分の成長がると思えば 過去を否定できない。
人生に無駄な事はないのかもしれないとおもいました。
大変楽しみました。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
購入者のプロフィール画像
  • 購入者
  • 2023/06/08

なかなか良かった。

昔のドラマ「思い出に変わるまで」を思い出した。
こんな、すれ違いは現実的になさそうだけど。広大なセントラルパークで会えるのが奇跡に近い

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
長崎のひとのプロフィール画像
  • 長崎のひと
  • 2022/08/23

魅了されました

ひたすらに美しく、解像度高く、紡がれていく文章。
心と人生の繊細なゆらめきを丁寧に大事にすくい出していきます。
映像や音楽にしか成し得ないアプローチがあるように、小説にもここにしか成し得ないものがある。
そうあらためて体感した思いです。
紡ぎ、表しながらひとをより理解していこうと望み、取り組まれているように感じます。
著者が本書に誠実に心をくだいて取り組んだのだろうということが伝わってきました。
終盤、込み上げてくるものを堪えるのに苦労しました。
心に残る作品でした。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
Amazon カスタマーのプロフィール画像
  • Amazon カスタマー
  • 2022/07/09

なんとももどかしい、そして大人の恋

とてもよく練られた話でした。ネット時代に、パリ、ニューヨーク、東京で繰り広げられる物語。

メールでの行き違いからのやりとり、それに対する大人の対応がゆえのもどかしさ。それでも募る想い。そして、知的な香り。

読み手の語りも素晴らしかったです。声音だけで知的さや聡明さを醸し出すことがらできるんですね。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
onesmallstepのプロフィール画像
  • onesmallstep
  • 2022/09/06

朗読が一番素敵でした。

女性の声が、素敵でした。内容の詰まった引き締まったいい文章を気持ちよく聞かせてくれます。内容もスッと頭に入ってきて心地よいです。映画も見ているし石田ゆり子も素敵な女性ですが、こりゃ本の方がいい、朗読の方がもっといいです。小説ってそういうものかも知れませんが、土砂降りの雨の中で水たまりに携帯を落としてしまったというところだけが不満でした。だって携帯を届けに行くために病院に向かっていた人間がその携帯を水たまりに落とすかなと思ったので。それがなければ、この小説は先に進まないんですけど。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    3 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
tomatoのプロフィール画像
  • tomato
  • 2022/09/19

恋愛小説は、メインかな?

哲学や、戦争や、音楽の話しが、この作品のかなりの部分で、恋愛話は、品良くそれらと繋がっている洒落た恋愛小説。教養が、要求されたので、ちょっとムリだった完璧に没頭することが。哲学的な部分はともかく、音楽的な部分で、あまり知識がなかったので頭のなかでその曲が鳴り響かなかった為想像に膨らみがでなかつた。聴けば分かるかもと、プライムビデオで、福山の映画見ようかな。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
まさよしのプロフィール画像
  • まさよし
  • 2023/02/19

切なく苦しいラブストーリー

切なく苦しいラブストーリーという感じでした。最後、聡史と洋子が出逢えたのが救いでした。
表現が難しいのでしょうか。他の同じ系統の本と比べ、すっと頭に入って来ないというか、なかなか読み進め難い様な感じでしたが、オーディブルなので最後まで聴くことが出来たように思います。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!