Audible会員は対象作品が聴き放題、2か月無料体験キャンペーン中

  • 終わった人

  • (講談社文庫)
  • 著者: 内館 牧子
  • ナレーター: 前田 弘喜
  • 再生時間: 10 時間 39 分
  • 4.6 out of 5 stars (642件のカスタマーレビュー)

Audible会員プラン 無料体験

2024年2月29日まで2か月無料体験キャンペーン中!詳細はこちらをご確認ください
会員は、12万以上の対象作品が聴き放題、アプリならオフライン再生可能
プロの声優や俳優の朗読も楽しめる
Audibleでしか聴けない本やポッドキャストも多数
無料体験終了後は月会費1,500円。いつでも退会できます
『終わった人』のカバーアート

終わった人

著者: 内館 牧子
ナレーター: 前田 弘喜
2か月間の無料体験を試す

無料体験終了後は月額¥1,500。いつでも退会できます。

¥ 3,500 で購入

¥ 3,500 で購入

下4桁がのクレジットカードで支払う
ボタンを押すと、Audibleの利用規約およびAmazonのプライバシー規約同意したものとみなされます。支払方法および返品等についてはこちら

あらすじ・解説

銀行の出世コースから子会社に出向させられ、定年を迎えた田代壮介。仕事一筋だった彼は途方に暮れる。妻は旅行などに乗り気ではない。図書館通いや体を鍛えることは、いかにも年寄りじみていて抵抗がある。職探しをしてみると、立派な職歴が邪魔をしてうまくいかない。妻や娘は「恋でもしたら」とけしかけるが、気になる女性がいたところで、思い通りになるものでもない。惑い、あがき続ける田代に安息の時は訪れるのか?
© 内館牧子 (P) 2016 Audible, Inc.

終わった人に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    455
  • 星4つ
    134
  • 星3つ
    37
  • 星2つ
    10
  • 星1つ
    6
ナレーション
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    420
  • 星4つ
    106
  • 星3つ
    38
  • 星2つ
    5
  • 星1つ
    1
ストーリー
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    386
  • 星4つ
    126
  • 星3つ
    45
  • 星2つ
    6
  • 星1つ
    6

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
tad5552のプロフィール画像
  • tad5552
  • 2018/12/10

中年の危機からのソフトランディングの方法

齢50を迎え人生の全体像を捉えてこれからどの様にソフトランディングするべきかを考えるヒントにしたい。
どの道横一列なんて考えもしなかった面白い当事者の感想を知り未来を覗いた感じがしてリアルだった。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
tomのプロフィール画像
  • tom
  • 2018/02/02

感慨深い内容でした。

タイトルも秀逸だなあと思いました。若い僕には、今後の人生をゆっくり考えることにも繋がるなあと思いました。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
偉大なるkamiのプロフィール画像
  • 偉大なるkami
  • 2020/10/22

主人公と、ほぼ同じ年代で思わず聞き入ってしまい自分の事のように聞いてしまいました。⭕⭕

身につまされる思いで聞き入ってしまいました。現実にはあり得そうに無い所も有りましたが、結構リアル感がありました。⭕⭕  第一線を退く、と言う言葉が重く全身に覆い被さって来て体の中を通り抜けて行った感じです。  楽しめて良かったです。💕💕

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
Amazon カスタマーのプロフィール画像
  • Amazon カスタマー
  • 2018/12/21

よかった

義父を想い、父を想い、自分を想いながら聴きました。よかったです。何ともじんわりきました。
これはいい本に出会えた時の感覚です。ナレーションも良かった。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
くろくまさんのプロフィール画像
  • くろくまさん
  • 2019/02/28

69歳心にしみる

私に置き換えて聞いたが
現実を突き詰められているようです
今仕事ができている自分に感謝です

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
nekotaraoのプロフィール画像
  • nekotarao
  • 2023/02/02

感慨深い

定年後の父と重なるところがあり、他人事と思えず繰り返し聞きました。
ナレーションもとても聴きやすかったです。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
ドクターヒロのプロフィール画像
  • ドクターヒロ
  • 2021/02/03

30後半で聞いてみて

未来をカンニングした気がしました。
不安はちょっとした安心へ、希望はちょっとした絶望へ、といったところです。
最後までずっと楽しく聴ける数少ないオーディオブックです。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
Kindleユーザーのプロフィール画像
  • Kindleユーザー
  • 2018/08/24

第2の自分探し

退職した人を「終わった人」とはまた厳しいと思いましたが、そのタイトルが気になって聞き始めました。まだ終わってない、終われないと孤軍奮闘する男性の姿が若い人の「自分探し」のようで、おかしいような、切ないような。働く女性も当たり前になった時代、私はまだ終わってない!と悩む人も多くなりそうですね。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
sakubiのプロフィール画像
  • sakubi
  • 2024/02/23

入り込んでしまう

主人公が60代になってからのたった数年間の間に起こる怒涛の人生に引き込まれてしまって、、、
今日は一日オーディブルで一気に読んでしまいました。我が家と重なったところがあり、まるで自分史のようで、
読み終わってから心のわだかまりみたいなものが消えていく感じがしています。
内館牧子さんの小説のファンになりました
面白かったです!!

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    3 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
Julyのプロフィール画像
  • July
  • 2023/12/31

エリート前提の話

自分も同年代と言う事で、興味深く聴いた。私はエリートとは程遠いし、定年の無い職種だが、「残された時間の短さ」に焦る気持ちはよく分かる。

物語は主人公が、エリート街道まっしぐらのはずだったのに、僅かな不運で希望通りの役職までなれなかった事を「不幸」と悔やみ、「終わった人」を自覚しながらも、再起にしがみつこうとする姿が描かれる。

プライドが高く、他人を常に見下しながらも、自分の浅ましさを自覚して葛藤するが、それもこれも結局は上級市民としての中での葛藤であって、本当のどん底とは程遠い部分で悩む。

なので、私としては分かる部分もあれば分からない部分もあり、手放しでは感情移入できないかな?と言う感じだった。

作者の言わんとする事は、最後の「後書き」に集約されているが、もう少し一般人をモチーフにしても良かったのでは無いか?と思う。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!