最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

     私立探偵フィリップ・マーロウは、億万長者の娘シルヴィアの夫テリー・レノックスと知り合う。あり余る富に囲まれていながら、男はどこか暗い蔭を宿していた。やがて彼は妻殺しの容疑をかけられ自殺を遂げてしまう。が、その裏には悲しくも奥深い真相が隠されていた。村上春樹の新訳で甦った名作『長いお別れ』    

©THE LONG GOODBYE by Raymond Chandler 1953 Japanese translation copyright ⓒ 2007 Haruki Murakami (P)2018 Audible, Inc.

同じ著者・ナレーターの作品

ロング・グッドバイに寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    96
  • 星4つ
    33
  • 星3つ
    10
  • 星2つ
    4
  • 星1つ
    6
ナレーション
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    69
  • 星4つ
    28
  • 星3つ
    12
  • 星2つ
    11
  • 星1つ
    16
ストーリー
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    93
  • 星4つ
    31
  • 星3つ
    6
  • 星2つ
    3
  • 星1つ
    2

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    3 out of 5 stars
  • ナレーション
    1 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • コバ
  • 2018/10/18

ナレーションが残念

ナレーションが残念でした。滑舌が悪くアクセントがおかしい点が多々あるのみならず、全ての登場人物の言葉がほぼ同じ声音・声調の棒読みであるため、会話文が続くとどこで話し手が切り替わったのか、どこから地の文に戻ったのかが判然とせず、内容の理解に支障を来すレベルです。捻りの効いた台詞や会話が本作の大きな魅力であることを鑑みると、ナレーションにはしっかりとしたプロの方を充てていただきたかったと残念に思います。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • シミ
  • 2018/09/21

ギムレットをもう一杯

マーローは、カッコいい。
彼に、スコッチとカクテルの楽しみ方を教えてもらった。

  • 総合評価
    3 out of 5 stars
  • ナレーション
    1 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • かねちゃん
  • 2018/10/08

ナレーションが今ひとつ

ストーリーはとても面白いのですが、ナレーションが殆ど単調で、誰のセリフなのか分かり難い。オーディオは活字と違って「」がないので、声を使い分けてくれないと誰のセリフかわからないし、また、そうした力量のあるナレーターでないと作品をダメにしていまうと思いました。

  • 総合評価
    3 out of 5 stars
  • ナレーション
    3 out of 5 stars
  • ストーリー
    3 out of 5 stars
  • Galette des rois
  • 2018/11/23

ストーリーは普通、景色が浮かぶ描写は◎

ストーリーは普通の推理もの
可もなく不可もなくと言った感じ
殺人事件ものがお好きな方には良いかも

車の名前、お酒・カクテルの名前など多くの単語表現から
古きよき時代を感じさせる

ナレーションは不馴れなのか?前半は何とも言いがたい
声質は寝る前に聴くのに良いトーンです

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    1 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • とっと
  • 2018/11/19

ナレーションは本当にひどい

最初は何の話だか理解ができませんでした。ナレーションに抑揚がなく、登場人物のセリフを一様に読み上げるので、誰の発現だかわからないのです。Audible はこの劣悪なナレーションをすべて訂正し、購入者に改訂版を提供するべきだと思う。
内容はいわゆるハードボイルド小説です。

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • Most
  • 2018/09/19

長い別れはホントに長かった

途中で気が遠くなるほど長いんだけど、ほろ苦い後味を残す名作です。村上春樹さんが訳すと、どうも村上作品になってしまうというのが、ちょっと気になったかな。ほかの方の訳も読んでみたい。

  • 総合評価
    1 out of 5 stars
  • ナレーション
    1 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • mt.taro
  • 2018/10/28

がっかり。

プロとは思えないナレーション。キャラクターを演じ分けておらず、複数の人物が登場する場面では誰が喋っているのか解らない。せっかくの作品が台無し。自分で読んだ方が絶対良い。

  • 総合評価
    2 out of 5 stars
  • ナレーション
    1 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • よしお
  • 2018/11/13

ナレーションが下手

ナレーションが人物の演じ分けを上手く出来ておらず、聴いていてこんがらがるときがありました。
ナレーションの方に恨みはありませんが、こちらもお金を払っています。
上手くなるまで使わないでください。

  • 総合評価
    3 out of 5 stars
  • ナレーション
    1 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • Amazon カスタマー
  • 2020/01/09

良い作品と気取りすぎた読み手

読み手は気取った感じで下手。ストーリーはもちろん、村上春樹の訳もよい。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • takafuji rie
  • 2019/12/29

ナレーションとストーリーが最高

淡々と語る口調でありながらストーリーの起承転結を見事に表現し、とても楽しめました。物語も非常に面白く、最後まで良かったです。どうもありがとうございました。