レイモンド・チャンドラー
著者

レイモンド・チャンドラー

1888年シカゴ生まれ。7歳のころ両親が離婚し、母についてイギリスへと渡る。名門ダリッチ・カレッジに通うも卒業することなく中退。 1912年アメリカへ戻り、いくつかの職業を経たのち、1933年にパルプ雑誌《ブラック・マスク》に寄稿した短篇「ゆすり屋は撃たない」で作家デビューを飾る。 1939年には処女長篇『大いなる眠り』を発表。同書の主人公、私立探偵フィリップ・マーロウは、永遠のアイコンとなった。1953年に発表した『ロング・グッドバイ』で、アメリカ探偵作家クラブ(MWA)賞の最優秀長篇賞を受賞した。1959年没。享年70。

続きを読む 一部を表示
Describe your image

ベストセラー

  • 価格: ¥ 4,500

  • 価格: ¥ 3,000

  • 価格: ¥ 3,500

  • 価格: ¥ 3,600

  • 価格: ¥ 2,000

  • 価格: ¥ 2,000

  • 価格: ¥ 2,500

  • 価格: ¥ 1,700

  • 価格: ¥ 1,700

  • 価格: ¥ 1,500

作家さんですか?

この著者ページは、著者ご自身が「Amazon著者セントラル」から更新することができます。著者紹介文や写真の追加、作品一覧の更新など行っていただき、本著者ページの充実にご協力ください。