Audible会員プラン登録で、12万以上の対象タイトルが聴き放題。

Audible会員プラン 30日間無料体験

会員は、12万以上の対象作品が聴き放題
オフライン再生可能
プロの声優や俳優の朗読で楽しめる
Audibleでしか聴けない本やポッドキャストも多数
無料体験終了後は月会費1,500円。いつでも退会できます。
¥ 3,000 で購入

¥ 3,000 で購入

下4桁がのクレジットカードで支払う
ボタンを押すと、Audibleの利用規約およびAmazonのプライバシー規約同意したものとみなされます。支払方法および返品等についてはこちら

【特別動画】イッセー尾形さんインタビュー

0:00

あらすじ・解説

肉親の失踪、理不尽な死別、名前の忘却……。大切なものを突然に奪われた人々が、都会の片隅で迷い込んだのは、偶然と驚きにみちた世界だった。孤独なピアノ調律師の心に兆した微かな光の行方を追う「偶然の旅人」。サーファーの息子を喪くした母の人生を描く「ハナレイ・ベイ」など、見慣れた世界の一瞬の盲点にかき消えたものたちの不可思議な運命を辿る5つの物語。

※本タイトルの配信日・再生時間は前後する可能性があります。詳細は、後日更新予定。
© Harukimurakami Archival Labyrinth 2005 (P)2022 Audible, Inc.

東京奇譚集に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    58
  • 星4つ
    31
  • 星3つ
    8
  • 星2つ
    3
  • 星1つ
    3
ナレーション
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    54
  • 星4つ
    21
  • 星3つ
    13
  • 星2つ
    5
  • 星1つ
    6
ストーリー
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    59
  • 星4つ
    27
  • 星3つ
    8
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    3

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    1 out of 5 stars
  • ナレーション
    2 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • Amaeon カスタマー
  • 2022/07/16

1.0倍で聞くと良かったです

(追記訂正 倍速で聞くと✕なんですねこれ。前言撤回 削除)

若い俳優さんや一部俳優さんは倍速✕ 演じ分け✕  
ナレーターさんは倍速でも◎ 演じ分け◎
たぶんそうだと思う

オーディブルはできるだけ朗読の力量のない俳優は使わないでほしい。やるならナレーターや声優編を別録りしてほしい。

ストーリーはめちゃくちゃイイ!

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    2 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • Amazon カスタマー
  • 2022/08/01

ナレーションがミスマッチ

イッセー尾形さん好きなのですが、この朗読には合わないです
お芝居だと問題ないのでしょうが、この作品だと演技過多で違和感があります。
もっと自然に演技分けができる方のほうが向いていると思います。
現実と非現実がシームレスに交差するのが魅力な作品なのに、演じられたキャラクターが「こんな人現実にいないだろ」だと作品の魅力が半減してしまう

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    1 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • らち
  • 2022/07/30

ストーリーとナレーションがミスマッチ

イッセー尾形さん好きです。
ただ、村上春樹作品、特にこの短編集にはミスマッチ。一人芝居のような、感情の入ったナレーションは聞きずらい。
イッセー尾形さんの魅力も半減です。
イッセー尾形さんには、もっと別の朗読劇をやってほしい。
同じ村上春樹作品の「神の子どもたちはみな踊る」のナレーションをしていた仲野太賀さんに、この「東京奇譚集」も読んでもらいたかった。


  • 総合評価
    2 out of 5 stars
  • ナレーション
    1 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • コア
  • 2022/07/20

ナレーションが、、、

声に馴染めず聞くのをやめました。他の方のナレーションで聴きたいです。
ストーリーは以前に読んだことがあり、おもしろかったです。

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • らんばらる
  • 2022/08/11

なんて素晴らしいのだろう

まるでイッセー尾形さんに朗読されるための作品と感じてしまうほど。
本はよく読みますが、思い返してみれば、朗読を聞くという体験は、これまであまりなかった。
素晴らしい朗読によって、作品に味わいが加わることを感じられた初めての経験。
イッセー尾形さんによる朗読を他にもきいてみたいと思います。

  • 総合評価
    2 out of 5 stars
  • ナレーション
    1 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • 北田 陽士
  • 2022/08/10

朗読のクセが強すぎる

セリフ調のシーンでの感情の入れ方や読み方にクセがありすぎて、物語を楽しむ上でノイズになってしまっている。有名人ではなくナレーションのプロに任せて欲しい。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • totomasu
  • 2022/08/09

品川猿サイコーです

品川猿がオススメ
作者がふざけて書いたように見えて、実はとても切なく味わい深い作品
朗読も作品に合ってます

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    3 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • aboveT
  • 2022/08/06

クセ強め

朗読が独特すぎる。
妙なところで区切って読んだり 急に早口だったり 女の台詞がしなを作って気持ち悪かったり。
ふざけてるだろうと思うくらいである意味笑えるけど 純粋に作品を楽しみたい人からしたら怒りを覚えることもあるのではと心配になった。
とにかく 作品内容よりもイッセイさんのクセが 強すぎて。。。ある意味強烈でした。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • omlythe
  • 2022/07/28

「螢・納屋を焼く・その他の短編」より音声書籍にむく

ざっくりいうと“世にも奇妙な物語”村上春樹版。

「螢・納屋を焼く~」は人と人のつながりに対し空想の余地を残して描いてあるため、音声で1回聴いただけでは終わり方がぶつ切りに感じてしまう。
対して、本作品は読後の奇妙な喪失感を残す短編集。そのため描写が細かく、予備知識なしでも不思議な世界観がありありと浮かんでくる。

登場人物についての説明が多く、物語の動きが少ない。なのに、もっとこのキャラクターについて知りたいなる文書に感服。ストーリー星5つ。

ナレーションは“人物の演じ分け”ありきだと低評価かもしれない。でも本来、朗読の巧拙は、聴き手が活字で読む以上にその書籍の世界観を広げるか?だと思う。万人受けはしないのと、少々聴き取りにくいのを考慮してナレーション星4つ。
個人的には「品川猿」のカウンセラー・坂木哲子のクセがハマっていた。

【余談】
2020年に発売された短編集「一人称単数」に、品川猿のその後を描いた「品川猿の告白」が収録されている。ぜひaudible化お願いします。

(メモ)
印象的だったワード
・迷ったら見えるものより見えないものを選ぶ
・女性は①黙って話を聞く②服装をほめる③美味しいもの これでOK

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • 吉川 加奈子
  • 2022/07/25

イッセー尾形さんの朗読が素晴らしい

村上春樹さん独特の世界とイッセー尾形さんの
朗読が見事に調和し、読書では得られない世界に引き込まれた。

俳優さんって凄い!