最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月会費1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

◎5年で2000社以上が導入した、いま最も人を成長させる組織論「識学」。

「識学」とは、組織内の誤解や錯覚がどのように発生し、どのように解決できるか、その方法を明らかにした学問です。
2019年度に新規で上場した会社のうち、7社が識学を導入しており、「いま、最も会社を成長させる組織論だ」と、口コミで爆発的に伸びています。

この本は、そんな識学のメソッドを元に、「若手リーダー」に向けてマネジメントのノウハウを伝えるものです。
初めて部下やスタッフを持つような人、いわゆる「中間管理職」を想定しています。

最初のリーダーの失敗は、その後のキャリアにおいても、課長の失敗、部長の失敗、社長の失敗、フリーランスの失敗、創業者の失敗へとつながります。
なので、本書の内容は、人の上に立つ立場の人であれば、誰しもが気づきを得られるものになっています。
©2020 Kodai Ando (P)2021 Audible, Inc.

リーダーの仮面 ーー 「いちプレーヤー」から「マネジャー」に頭を切り替える思考法に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    27
  • 星4つ
    14
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    23
  • 星4つ
    13
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    19
  • 星4つ
    13
  • 星3つ
    2
  • 星2つ
    2
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • Shingen
  • 2021/06/17

厳しい監督は、見捨てない

現代的な甘えを排除して、やるべき事に絞っているから分かり易い
弱い人には辛いけど、見捨ててない

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • 2021/08/16

満足

部下へのやりがちな対応をまさにやってました。
早速実践していきたいと思う内容ばかり。
ナレーションも聴きやすく、最後まで気持ちいいリスニングでした。