最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

  • あっ、そうか!気づきの子育てQ&A:総合版(22世紀アート)

  • 著者: 安部 利一
  • ナレーター: 小泉 まき
  • 再生時間: 6 時間 54 分
  • 完全版 オーディオブック
  • カテゴリー: 教育・学習, 教育

30日間の無料体験後は月会費1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

[商品について]
問題です。
本書では、4歳になると「自分の気持ちを抑えて行動することも可能になる」と述べています。その例として4歳児が演じた「母の死と向き合いのり越えた心の軌跡」を描いたフランス映画を出しています。さて、その映画のタイトルはどれでしょう?

① 「ポネット」
② 「エール!」
③ 「コーラス」

※答えは、Ⅰ成長を見守る「4 留守番の日はぬいぐるみが病気」の文中にあります。
本書は、長年にわたり児童相談所や乳幼児健診・スクールカウンセラーに携わってきた臨床心理士の著者が、その豊富な経験を活かし乳幼児から中学生まで、各質問をカテゴリ分けした「総合版」として、実際に受けた両親や祖父母からの育児・教育・生活・環境に対する相談や児童・生徒から受けた相談を基にし、質問(プライバシーに配慮し質問にはアレンジを加えてます)対し、回答する(Q&A)形式で掲載しています。
育児に悩んでいる方や、悩みや不安がある児童や生徒の方の参考にしていただきたい1冊です。

[出版社からのコメント]
テレビのニュースや新聞などで、児童虐待や子供の自殺したことを見聞きすることがあります。そんな時どうしてもっと早く知人に話したり、専門の方に相談しなかったのだろうと思います。ただ、当事者に立場になれば、親しい人ほど話せないことや、専門の方に相談するのが恥ずかしいと思う気持ちも分からなくはありません。
話せない事、相談できない事を本書を読んでいただいたことで、解決できることがあるかもしれません。育児や教育・学校や生活の悩みを抱えている方の少しでも役に立つ1冊になれれば幸いです。

[著者プロフィール]
安部 利一(あべ・りいち)

1939年、島根県仁多郡奥出雲町横田にて出生
1961年、島根大学教育学部卒業。島根県立保育専門学院助手
1963年、島根県出雲児童相談所勤務
以降県内各児童相談所に勤務、1999年、退職
現在、島根県教育委員会嘱託スクールカウンセラー
医療法人「松ヶ丘病院」非常勤
「おちハートクリニック」非常勤
「島根県立石見高等看護学院」非常勤講師
臨床心理士、日本臨床心理士会所属
©安部 利一 (P)22世紀アート

同じ著者・ナレーターの作品

ナレーター

あっ、そうか!気づきの子育てQ&A:総合版(22世紀アート)に寄せられたリスナーの声

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。