最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

『閣下、どうか嫉妬にはご用心を』

人を死に至らしめるものとは。勇敢な戦士オセローは、保守的な国際都市ヴェニスにおいて、その肌の色から異人として受け入れられていた。数々の武勇がその街での彼の居場所を作っていき、その誉れは褐色の肌の色を問わずヴェニスの民によって認められていたはずだった。

しかしその裏に嫉妬に喘ぐ数々のヴェニスの軍人がいたことも事実。いつの世も地位と名声を誰もが欲し、誰もが自らこそがそれに相応しいと思う。力で上り詰めたオセローにとって、剣や拳や毒が人を殺める武器であったのに対し、イアーゴーが用いた武器はただ、柔らかいハンカチと嫉妬の心であった。この物語が本当に全てイアーゴーによって練られた復讐の筋書き通りだったのだろうか。否、全ての登場人物の心の裏にある欲が織り成す猜疑のレースは、ただその引き金を策士の指が引いただけに過ぎないのではないだろうか。 ・Charles and Mary Lamb's TALES FROM SHAKESPEARE: MACBETH edited by Yu Okubo translated by Yuka Akune
(c)Pan Rolling

60分でわかるオセロー-シェイクスピアシリーズ7-に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    2
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    2
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    2
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。