最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

★私自身、自分中心心理学を学ぶようになって、大きな進化を実感することができるようになりました。それは、1.言い方を気にするようになった。2.「今この瞬間を満喫する」の意味がわかった。3.他者との距離のとり方がわかってきた。――この3つです。今まで、何となくうまくできているように思っていたコミュニケーションがいかに低レベルなものだったか実感。今、こうした学びを得ることができるようになり、石原先生には、本当に感謝しています。今後も、自分中心心理学を学びながら、幸せな人生を満喫していきたいと思います。(MC:清家遊歩) ●小さなことを大事にすれば、全体につながっていく。●小さなことに、人生が凝縮されている。●きつくない状態の延長線上で達成する。●今、焦っていると、未来でも焦る。今、充実していれば、未来も充実。●「目標を達成したら幸せになる」というのは勘違い。●自信がない人は、相手が認めてくれて初めて満足できる。●他者中心の人は、相手の反応でしか、自分を確認できない。●自分を否定している状態で変えられない。●親が自分中心になることで、子供も自分中心になる。●親が実践している姿を子供は見ている。●実感しながら、言葉にしよう。●子育てよりも、「自分」育て。●夫婦が向き合えないと、子供をだしにする。●自分の将来を、無意識は察知している。●問題は、自分を育てるために起こっている。●自分で獲得しなければ、身につけられない。●自分を否定していると、焦ってしまう。●時間をかけて、変化を待ちましょう。●自信がない人は、聞く耳を持てない。●「聞く」ことは、「従う」ことではない。●理想と現実のギャップが大きい人が悩む。●主張を通すことを目標にしない。●時間をとって、しっかりコミュニケーションして、物事を決めましょう。●愛情とは、時間がかかるもの。●感情を開けば開くほど、物事がいいほうに勝手に動く。●抵抗したり、抑圧すると、無意識は味方しなくなる。 ★何度も聴いて、新しい自分を開拓しましょう!
(C)2011 リブラ・エージェンシー

自分中心心理学レッスン26「もう、今の自分に焦らない!」――他者中心社会からの抜け出し方レッスンに寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    2
  • 星4つ
    2
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    3
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    2
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。