最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

<内容紹介>

漢字一つ一つが持つ個性的な形と意味、それらの組み合わせからさまざまにひろがってゆく境地が幻想的でもあり、夢のようでもある「ファンタスティック」な漢詩。

時代背景や作者の境遇を交えた色彩豊かな漢詩の魅力に溢れる講義です。

<収録内容>

第一回 大志ありて
第二回 洛陽から長安へ
第三回 長安にて
第四回 帝都震撼
第五回 軟禁の日々
第六回 動乱の中で
第七回 波乱はつづく
第八回 華州にて
第九回 世相に触れて
第十回 出征兵士の妻
第十一回 小さき者たちへ
第十二回 貧窮の中で
第十三回 同谷から成都へ
第十四回 つかの間の安らぎ
第十五回 折々の感慨
第十六回 悲喜こもごも
第十七回 蜀よ さらば
第十八回 夔州の民心と風土
第十九回 古跡めぐりと隣人愛と
第二十回 流浪の果てに

<宇野直人(うの・なおと)>

昭和二十九年、東京生まれ。早稲田大学大学院文学研究科博士課程修了、文学博士。現在、共立女子大学国際学部教授。著書に『中国古典詩歌の手法と言語』(研文出版)『漢詩の歴史』(東方出版)『漢詩の事典』(共著、大修館書店)など。平成十九年、NHKラジオ「古典講読――漢詩」講師、平成二十年より同「漢詩をよむ」講師。
©Naoto Uno 2019

ファンタスティック!漢詩ワールド「杜甫」(全二十回)に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    2
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    2
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    2
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • minerva2050
  • 2019/08/06

懐かしい、あの優しい宇野先生の声が聴ける感動!

まだ聴いている途中ですが、レビューします。 宇野直人先生の漢詩杜甫解説は2007年10月から翌年3月までNHKラジオ古典講読でよく聴いていました。 先生のお人柄なんでしょうね、とにかく丁寧で優しい解説でした。おそらく当時ファンも多かったと思います。 8世紀中国の詩をまるで昨日の話のように話される口調におもわず笑ってしまうほどです。 また先生の声をオーディブルで聴けるのはうれしい。 ただ漢詩は表意文字、やはり手元に原文を置いて聴きませんともう一つ楽しくありません。 私はさいわい当時のテキストがあり助かりましたが、岩波文庫の「杜甫詩選」が内容に沿っているようでお薦めです。