最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR

あらすじ・解説

スイスの小さな村、ソノーニョ村。
その年はひどい日照りでロミオ一家を支える農業に深刻な影響を与えていた。そこに人身売買人、死神と呼ばれるルイニがやってきた。ルイニはロミオの父、ロベルトに息子を売り渡すようにしきりに持ちかけるが・・・
※この作品はテレビアニメ「世界名作劇場」シリーズの『ロミオの青い空』(1995年放映)を小説化したものです。

(c) NIPPON ANIMATION CO.,LTD.
(C)2012 LMD株式会社、竹書房、オトバンク

朗読執事~ロミオの青い空~世界名作劇場~(1)に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    0
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    1
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    1
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • まる。
  • 2019/09/28

大好きな話・大好きな声優。

ロミオの青い空のアニメが大好きで昔、小説も持っていたのですが電車かどこかに忘れてそのまま…だったのですがこちらで小説の朗読を発見!しかもナレーターも近藤さん!凄く良かったです…が!何故1章しか無いのでしょうか…ネタバレしない程度に言うならばロミオが死神の所へ条件などを聞きに行く所辺りまでが1章でした。配信日が2015年なので2章以降は望みが薄いです。