最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

幻夏

著者: 太田 愛
ナレーター: 星 祐樹
再生時間: 15 時間 2 分
カテゴリー: 現代文学
4.5 out of 5 stars (17件のカスタマーレビュー)

価格: ¥ 4,000

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

あらすじ・解説

「俺の父親、ヒトゴロシなんだ」毎日が黄金に輝いていたあの夏、同級生に何が起こったのか――少女失踪事件を捜査する刑事・相馬は、現場で奇妙な印を発見し、23年前の苦い記憶を蘇らせる。台風一過の翌日、川岸にランドセルを置いたまま、親友だった同級生は消えた。流木に不思議な印を残して……。少年はどこに消えたのか? 印の意味は? やがて相馬の前に恐るべき罪が浮上してくる。司法の信を問う傑作ミステリー。日本推理作家協会賞候補作。
©Ai Ota 2013, 2017

カスタマーレビュー

総合評価

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    13
  • 星4つ
    3
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    1

ナレーション

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    11
  • 星4つ
    4
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

ストーリー

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    14
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    1
並べ替え:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • りえむら
  • 2019/08/29

ナレーションが作品を際立たせた秀作

これぞオーディオブック
登場人物の深い悲しみや優しさが、星さんのナレーションによって心の中に染み込んできました。
聞き取りやすく、引き込まれました。

3人中3人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

同じ著者・ナレーターの作品