最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

  • テスカトリポカ

  • 著者: 佐藤 究
  • ナレーター: 長田 任
  • 再生時間: 17 時間 12 分
  • 完全版 オーディオブック
  • カテゴリー: 文学・フィクション
  • 4.8 out of 5 stars (48件のカスタマーレビュー)

30日間の無料体験後は月会費1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

【 第165回直木賞受賞】

鬼才・佐藤究が放つ、クライムノベルの新究極、世界文学の新次元!

メキシコのカルテルに君臨した麻薬密売人のバルミロ・カサソラは、対立組織との抗争の果てにメキシコから逃走し、潜伏先のジャカルタで日本人の臓器ブローカーと出会った。二人は新たな臓器ビジネスを実現させるため日本へと向かう。川崎に生まれ育った天涯孤独の少年・土方コシモはバルミロと出会い、その才能を見出され、知らぬ間に彼らの犯罪に巻きこまれていく――。海を越えて交錯する運命の背後に、滅亡した王国〈アステカ〉の恐るべき神の影がちらつく。人間は暴力から逃れられるのか。心臓密売人の恐怖がやってくる。誰も見たことのない、圧倒的な悪夢と祝祭が、幕を開ける。第34回山本周五郎賞受賞。
©Kiwamu Sato 2021 (P)KADOKAWA

テスカトリポカに寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    40
  • 星4つ
    5
  • 星3つ
    3
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    37
  • 星4つ
    6
  • 星3つ
    2
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    37
  • 星4つ
    3
  • 星3つ
    5
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • Amazon カスタマー
  • 2022/01/03

時間的な縦軸と地理的な横軸をシームレスに繋げた最大傑作

古代アステカ文明から現代のメキシコそして太平洋を挟んで川崎へ……。
親世代から子世代へ引き継がれる歴史的ダイナミクス。
約定された運命に翻弄される主人公が、それでもなお自分の正義を信じて突き進むラストには本当に心うたれます。

こんな作品に出会わせてくれてありがとう。
こんな傑作を生みだしてくれた作者には感謝しかない。

資本主義、文明、信仰
私達の根幹を流れる哲学を、エンターテイメントとして大衆小説にまで落とし込んだ作者の手腕に、ただただ敬意の念をいだくばかり。

ありがとう。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • かねちゃん
  • 2022/01/12

聴き応えありました

いやはや、凄いお話でございました。
壮大なスケールが素晴らしかったです。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • 石澤
  • 2022/01/10

耳が飽きることがなく聞き惚れた。

残虐なシーンに耳を伏せることはできない。
物語の流れに身を任せ、リアルな悪を体感した。

  • 総合評価
    3 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • mk
  • 2022/01/13

宗教色強め

壮大な規模のストーリーは素晴らしいが、その背景にはアステカ史からなる宗教哲学の世界観が色濃く描かれており正直ついていけなかった。

書籍では日本語にスペイン語のルビという表現がオーディオブックではいずれも読み上げるという形になり、少々聴きづらいのは致し方ないところか。

展開が良かっただけに、宗教的な要素さえなければ…という印象。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • minerva2050
  • 2022/01/13

傑作、膨大な 情報量と壮大な物語

直木賞受賞納得のエンターテイメント。オーディブルだからこその楽しみでした。