最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月会費1,500円。いつでも退会できます。

OR

あらすじ・解説

本タイトルには付属資料・PDFが用意されています。ご購入後、デスクトップのライブラリー、またはアプリ上の「目次」でご確認ください。(アプリバージョン:Android 2.40以上、iOS 3.11以上)

日本初リズムコントロールゲームの決定版!

おやこで一緒に「聴いて」「遊んで」手を叩こう!

かんたん、楽しい、リズム感向上メソッド!!

リズム感が良くなれば、歌も上手くなる!

ダンスも上手くなる!

楽器も上手くなる!

もちろん、ドラムも上手くなる!

さらには、何をやっても人生そのものが楽しくなる!!

そんな、嘘のようなホントの話!

それが「魔法のリズム」です。

難しい楽譜の読み方や知識は、一切必要ありません。

本作品では、簡単なリズムから難しいリズムまでを、誰でもわかる日常のコトバや言い回しに当てはめる事により、自然とリズム感が養われる内容になっています。

第三回は、休符のバリエーションと付点音符に挑戦!

前回もお伝えした通り、現代音楽(特にロックやポップス)において、16分音符のさまざまなバリエーションを身につけることは、表現の幅を広げるうえで、非常に重要な役割りを持っています。

そこで、今回は、16分休符や付点音符が加わることによって、メロディーそのものが16分の裏から始まったり、一つの音符を1.5倍伸ばせるなど、さらに音楽的で魅力的な表現が出来るようになります。

ただ、魔法のリズムでは、今回も難しい事は一切なく、今まで通り見本のマネをするだけで、より魅力的な表現力が身につき、自然と正しくリズムをコントロールする事が出来るようになります。

今回も、ただただ遊び感覚で、楽しくリズムを学んで行きましょう。

作品の内容

【1】ご挨拶と簡単な説明

【2】ウォーミングアップ

4分音符で足踏みをしながら、インストラクターが叩く手拍子のマネをするだけです。

【3】本編の見本

小学生とインストラクターの後に続いて見本を演奏。

【4】言葉とリズム遊び

インストラクターが、言葉と同時に手拍子を叩きます。

みなさんは、後に続いてマネをするだけです。

ここから、10個のさまざまなお題を3種類のテンポで演奏します。

【5】本日の効果

今作に使った音符の種類など、少しだけ音楽的な解説と効果の説明をします。

©2021 Gaku Takigawa

魔法のリズム 3 ~間がコントロールできるようになる4+8+16+付点音符編~に寄せられたリスナーの声

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。