Audible会員プラン登録で、12万以上の対象タイトルが聴き放題。

Audible会員プラン 30日間無料体験

会員は、12万以上の対象作品が聴き放題
オフライン再生可能
プロの声優や俳優の朗読で楽しめる
Audibleでしか聴けない本やポッドキャストも多数
無料体験終了後は月会費1,500円。いつでも退会できます。
¥ 2,500 で購入

¥ 2,500 で購入

下4桁がのクレジットカードで支払う
ボタンを押すと、Audibleの利用規約およびAmazonのプライバシー規約同意したものとみなされます。支払方法および返品等についてはこちら

あらすじ・解説

相手を話に巻き込み、一瞬で心をつかむ説得力の鍛え方!
会議、商談、営業、プレゼンで、「YES」を引き出すテクニックを紹介。
[目次]
第一章「説得力」を手に入れれば、人は思い通りに動く!
第二章「準備」を制する者が「説得」を制する!
第三章 相手を共感させるのは「話の組み立て方」次第!
第四章【シーン別】説得を後押しする心理的なテクニック
人を説得するには、トークスキルが必要。そんなふうに考えていませんか? でも、本当にそうでしょうか。それほど相手の話はうまくないのに、つい納得してしまった経験は、誰しも一度くらいあるはずです。言葉巧みに相手を説き伏せることよりも、大切なことがあります。それは、相手を知ること、信頼を得ること、その一連のステップを理解することです。本書では、まず人の心のメカニズムを解説。説得には仕組みがあることを理解し、話の組み立て方や、人の心を動かすテクニック等ついて取り上げました。いとも簡単に、相手から「YES」を引き出す方法がわかる一冊です。
©スマートゲート

相手の「YES」を引きだす説得力があがる伝え方に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 2.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    0
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    2
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    1
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 3 out of 5 stars
  • 星5つ
    0
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    2
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    3 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    3 out of 5 stars
  • マーチン
  • 2022/05/06

伝え方の代表的なテクニック

読み手にとって、
伝える技術を知ることに意味があるような、
新人営業や他部署から移動してような来た人なら、
この本は、話法の技術論がよくまとまっていると言えます。
しかし、
いくら技術論を学んでも、実践出来るか否かは
相手にもよりますし、
タイミングにも左右されるでしょう。
今までの自分の営業スタンスと、
本の内容を照らしあらせて、
やらない方が良い話し方をしていないか?
チェック為の本だと考えれば、
それなりに役立つかと思います。

営業の説得力とは、
究極はその人柄であり、人柄が良くても、
商品が力不足なら買ってもらえません。
人柄がとっても良いからと、運良く買って貰えても、ライバル社と比べ、劣る点が多いなら、
その信頼は早々に地に落ちるものです。

当たり前ですよねー。