最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月会費1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

「お笑いタレントには優れた文章家が多い
 と思っているのだが、この人もそう。
 ウェブサイト「婦人公論.jp」の連載から生まれたこの本は
 濃すぎず薄すぎず、ほどよい味加減で綴られた名エッセイだ」
        ――斎藤美奈子さん(『週刊朝日』書評より)

「全てを読んで後にもう一度読み返すと感動の涙が止まらない。
 母になり母を許せた時にこんなにも素敵な本が書ける
 青木さやかさんの優しさと悲しみが詰まった成長物語だ」
                 ――ゲッターズ飯田さん

母が嫌いだった。わたしの脳内は母の固定観念で支配され、わたしはわたしが嫌いだった。母から逃げるように飛び出した東京、タバコとパチンコに溺れた日々、愛想もお金も無いわたしを雇ってくれた水商売&雀荘、ひと時の夢を見せてくれたオトコ、“笑い"で幸せを運んでくれた先輩たち、そして、自分より大事な存在となった娘……。自分のことが嫌いだったオンナ・青木さやかが、こじれた人生を一つ一つほどいていく。生きることの意味を追い求めるヒューマンストーリー。

母との確執やギャンブル依存症など、自身の経験を赤裸々に綴った「婦人公論.jp」で話題沸騰中の「47歳、おんな、今日のところは○○として」に、書籍だけのオリジナル原稿を加筆。
©青木さやか (P)2021 Audible, Inc.

母に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    19
  • 星4つ
    4
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    20
  • 星4つ
    2
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    15
  • 星4つ
    6
  • 星3つ
    2
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • yuna108
  • 2021/09/18

朗読

朗読が青木さやかさんで、最初にぷっと吹きました。
しかしながら、青木さやかさんの口から聞けたこと、すごくよかったです。
心にすっと入り込み、状況が浮かび上がるような、お芝居を聞いているようなセリフ。青木さんと心が近付いた気持ちになりました。

お母様とこんなにも向き合って執筆されたこともすごいなぁと感じました。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • 匿名
  • 2021/09/24

ご本人のナレーション

同世代の青木さんを
『どこみてんのよ!』と出てきた時から
気になって勝手に応援してました

青木さんの文才に感動しました
しかもご本人のナレーション
楽しく聴くことができました

これからも穏やかに素敵に幸せに
お嬢様と猫さんとお過ごしください

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • Amazon カスタマー
  • 2021/11/18

青木さやかさんのファンになりました

これまで青木さやかさんにネガティブな感情もポジティブな感情も持っていませんでしたが、この本を読んで(聴いて)一気にファンになりました。
ご本人の語りも非常に素晴らしいし、笑いあり、時に涙ありの内容が素晴らしいです。仕事と家事で日々の生活に疲れ切った私の心に潤いをもたらしてくれました。読み終わってしまったのがとても寂しいです!青木さんの別の著書も読んでみたいと思います。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • コウ
  • 2021/11/09

最後まで聴いて良かった

前半、共感から聴きはじめたはずが、自分の母に対する嫌悪感を上回る感情にちょっと引いてしまったり。それでも感情を上下させられながらも聴き続けてよかった。
笑って涙して、青木さやかさん好きだなと感じ、自分の人生を考えて、いい時間になりました。素敵なものがたり。ありがとう!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • まいまい
  • 2021/11/08

オーディブルでなお良い

ウェブの記事を読んでいて、こちらの本を読みたいと思っていました。

お母さんとの関わり、病気について、青木さんならではユーモラスを入れながら、心情が素直に現された文章ですっと心に入ってきました。

オーディブルでビジネス書は頭に入ってこないことが多いのですが、エッセイはいいです。
著者本人のナレーションでとても心地よく、心境や状況が目に浮かぶようでした。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  •  スマイリー
  • 2021/10/25

スッと入ってきた

活字を読むのが苦手でオーディブルやオーディオブックでいつもビジネス、経済系の本を聴きあさってたのですが朝散歩の途中に物語みたいなのを聞きたいと探していたら本書にたどり着きました。
他のサンプルも色々きいてみたのですがサンプルで聴いた青木さやかさん本人の聞きやすいナレーションに後ろ髪をひかれダウンロードしました。
本当にダメダメ人間から少しづつ心境が変化していく様がリアリティがあり早くその先を聴きたくなり夢中になりお散歩終わっても聴きていました。
最後あとがきあたりでジーンときて涙が出ました。


  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • もん
  • 2021/09/29

青木さん、あなたは素敵

オーディオブックで拝聴しました。何が衝撃だったかって、「ああいう芸風で実はしっかりしている女性だろう」という想像が見事に覆されたこと。ここまでのダメっぷりやだらしなさすぎるところ。ギャンブルもそうです。昔の芸人さん(女、酒、博打)の女性版か!?という方だったのですね。でもそんな青木さんの姿の根源はやはり「母」という存在に行き着く。何というか、とにかく切なかったです。自暴自棄な、一方でそんな自分をどこか客観的かつ冷静に見ている青木さんの切なさが伝わりました。でも、別れた旦那さんそして娘さんに恵まれた。娘さんの、しっかり意思をもっているところや母親(青木さん)にシビアなところ、いいですね。そして、青木さんの「娘には母親を恨んで過ごすようなその憎きDNAを継がせない」という強い意志が決して反発や憎しみから来るものではなく、むしろお母様への「親孝行」という愛から来ている、そこに安堵というか、「あなた、きっと大丈夫よ」と思わせてくれました。