最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

     <内容紹介>
三人の奇妙な女の人間模様。
 

    「何でもない」
病的な嘘つきであり、それでも憎めない不思議な魅力を持つ看護婦の姫草ユリ子。周囲の人間を翻弄し、嘘に嘘を重ねた末の彼女が取った選択は……?
 

    「殺人リレー」
殺された親友の敵を討つために犯人の新高竜夫と恋仲になる友成トミ子。しかし、福州から始まったはずの関係は、いつしか本当の愛情へと姿を変えてしまい、トミ子は苦悩する……
 

    「火星の女」
自身の容姿にコンプレックスを持つ甘川歌枝。あることがきっかけで人格者として知られる校長の裏の顔を知る。体を汚されながらも、彼の告白を信じた歌江は、校長の改心のために命を懸けようとするのだが……
 

    三者三様の地獄模様は、一体どこへたどり着くのか……
 

    <夢野久作(ゆめの・きゅうさく)>
日本の小説家、SF作家、探偵小説家、幻想文学作家。
1889年(明治22年)1月4日 - 1936年(昭和11年)3月11日。
他の筆名に海若藍平、香倶土三鳥など。現在では、夢久、夢Qなどと呼ばれることもある。福岡県福岡市出身。日本探偵小説三大奇書の一つに数えられる畢生の奇書『ドグラ・マグラ』をはじめ、怪奇色と幻想性の色濃い作風で名高い。またホラー的な作品もある。    

©2018 Pan Rolling

少女地獄に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    1
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    1
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    1
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。