最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

その年一番の新酒を江戸へと運ぶ弁才船は、早さを競った。船乗り達は、常よりも帆を増やしたり工夫をしたが、風が変われば外海に流され命を落とす危険もあった。祖父から三代続いた船乗りの航吉は、東吾に東洋の船の知識を学んで、ぜひ弁才船に生かしたいと願い出る・・・(時代小説)
(c)ことのは出版株式会社

初春弁才船 (御宿かわせみより)に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    4
  • 星4つ
    2
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    5
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    5
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。