最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

江戸時代末期、大川の端の旅籠「かわせみ」を舞台にした人情捕物帖。 ——定廻り同心の下で働くお手先のうち、優秀な者を選んで正式に町奉行から給金を与え士分のはしくれに加える事になった。 長寿庵の長助も選ばれて、奉行所に呼び出され十手捕縄とご褒美の金子をいただいた。 日ごろの長助の働き振りを良く知っている面々は、それぞれお祝いに駆けつけた・・・
(c)ことのは出版株式会社

長助の女房 (御宿かわせみより)に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    2
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    2
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    2
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。