Audible会員は対象作品が聴き放題、2か月無料体験キャンペーン中

  • 共震

  • (小学館)
  • 著者: 相場 英雄
  • ナレーター: 多田 啓太
  • 再生時間: 11 時間 48 分
  • 4.2 out of 5 stars (18件のカスタマーレビュー)

Audible会員プラン 無料体験

2024年2月29日まで2か月無料体験キャンペーン中!詳細はこちらをご確認ください
会員は、12万以上の対象作品が聴き放題、アプリならオフライン再生可能
プロの声優や俳優の朗読も楽しめる
Audibleでしか聴けない本やポッドキャストも多数
無料体験終了後は月会費1,500円。いつでも退会できます
『共震』のカバーアート

共震

著者: 相場 英雄
ナレーター: 多田 啓太
2か月間の無料体験を試す

無料体験終了後は月額¥1,500。いつでも退会できます。

¥ 3,500 で購入

¥ 3,500 で購入

下4桁がのクレジットカードで支払う
ボタンを押すと、Audibleの利用規約およびAmazonのプライバシー規約同意したものとみなされます。支払方法および返品等についてはこちら

あらすじ・解説

宮城県職員が、東松島の仮設住宅で殺害された。被害者の早坂順也は復興に力を尽くしてきた人物で、被災地の避難所の名簿を調べていたという。舞台は、石巻、釜石、陸前高田--。著者渾身の鎮魂と慟哭のミステリー。
©2016 Hideo Aiba (P)2023 Audible, Inc.

共震に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    8
  • 星4つ
    6
  • 星3つ
    3
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    10
  • 星4つ
    6
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    6
  • 星4つ
    8
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    2
  • 星1つ
    1

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    2 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    1 out of 5 stars
DJ kamekiのプロフィール画像
  • DJ kameki
  • 2023/06/12

震災のルポルタージュ

ミステリーを期待して聴くとガッカリします
終盤では我慢しかない
相場氏の伝えたい事が溢れ過ぎて物語がかなり薄い。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    3 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    2 out of 5 stars
Amazon カスタマーのプロフィール画像
  • Amazon カスタマー
  • 2023/06/07

志のみ

震災後の現状を伝えたいというのは立派だが
正直物語としては低レベルと感じました。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
にょろろのプロフィール画像
  • にょろろ
  • 2023/10/03

地元民より。描写が詳しくてびっくり

宮城石巻の舞台のミステリ。

「震災復興」とか「絆」といった言葉と裏腹に遅々としていろんなものが進まない頃のモヤモヤを思い出した。

東北在住の人には特に聞いて欲しい。実在地域の名称がたくさん出てくるので、ああ、あそこか!と思う箇所がいくつもある。わたしの見知ったまち、石巻蛇田、女川、釜石、宮古、などの地名もたくさん出てくる、作者の方はかなり取材をされたのだろうと思った。


ナレーションがとてもうまくて、緊迫感がリアルで素晴らしい。東日本橋大震災の怖いシーンが思い出されてドキドキながら聞いた。


私の地元岩手盛岡の有名な観光スポット福田パンや柳家が出てくる。しかも描写が細かい。
さわや書店にあった頃の柳家ラーメンがほぼ実名で出ていて、お店のおじさんの「いらっしゃいませぇーーー」までもが紹介されていて地元民としては笑ってしまうところもあった。内容としてはシリアスで真面目なお話でした。
オーディブル向きなのかも。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
renamamaのプロフィール画像
  • renamama
  • 2023/07/06

被災地に足を運んで書き上げた真実

私は宮城県民ですが、地元を知り尽くしていなければ書けないと思う。あの混乱期、信じられないことばかり起き、被災者を置き忘れていると幾度も感じた事まで思い出しました。
被災者への想いが溢れている作品だと思います。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
なかやんのプロフィール画像
  • なかやん
  • 2023/06/06

震災の傷痕と希望

この本の前に主人公の別の物語があり、シリーズのひとつのエピソードなんですね。でも、復興に尽力する人々に群がる悪の数々と被災地の凄まじい姿もしっかり描かれて読み応えがあります。このエピソード以前の物語も読んでみたいです。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!