Audible会員プラン登録で、12万以上の対象タイトルが聴き放題。

  • よじょう

  • 著者: 山本 周五郎
  • ナレーター: 斉藤 範子
  • 再生時間: 1 時間 33 分
  • 4.3 out of 5 stars (9件のカスタマーレビュー)

Audible会員プラン 無料体験

会員は、12万以上の対象作品が聴き放題
アプリならオフライン再生可能
プロの声優や俳優の朗読も楽しめる
Audibleでしか聴けない本やポッドキャストも多数
無料体験終了後は月会費1,500円。いつでも退会できます
『よじょう』のカバーアート

よじょう

著者: 山本 周五郎
ナレーター: 斉藤 範子
30日間の無料体験を試す

無料体験終了後は月額¥1,500。いつでも退会できます。

¥1,000 で購入

¥1,000 で購入

下4桁がのクレジットカードで支払う
ボタンを押すと、Audibleの利用規約およびAmazonのプライバシー規約同意したものとみなされます。支払方法および返品等についてはこちら

あらすじ・解説

岩太は父を斬り殺され、兄に勘当されて乞食になった。見栄やしきたりに迎合せず、世間の勘違いを逆手にとって、かえって幸福を手にする岩太。やがて父の仇・宮本武蔵が病死し、手に入れた金と“宮本武蔵の帷子”を元手に旅館を繁盛させる。

料理人になりたい岩太は、息子を侍にしたい父と侍の道を歩む兄とは折合いが悪かった。岩太がぐれて町で飲み歩いていると、父が死んだという知らせがある。城中で、剣術に関する持論を証明するために剣聖・宮本武蔵を襲おうとして、あっというまに斬られて死んだのだ。岩太は死んだ父のことも、侍ではない料理人の父を斬った宮本のことも、ただの見栄っ張りだと言ってまるで理解できない。兄に勘当されて乞食になるが、人々はある勘違いをして、かえって岩太は尊敬され富を手にすることになり――。
©2022 PanRolling

よじょうに寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    5
  • 星4つ
    2
  • 星3つ
    2
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    6
  • 星4つ
    2
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    4
  • 星4つ
    3
  • 星3つ
    2
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    3 out of 5 stars
  • ナレーション
    3 out of 5 stars
  • ストーリー
    3 out of 5 stars
chiiのプロフィール画像
  • chii
  • 2022/12/09

高尚と下衆

岩太と武蔵の対比が面白かったです。どの時代も色んな人間がいるんだなと思いました。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
k.souのプロフィール画像
  • k.sou
  • 2023/01/27

山本周五郎の思想

人情に訴えかける作品が多い中、このように何かを皮肉ってる様なものは珍しいなと思いました。

山本周五郎の根幹にある思想的なものの一部としてこの様な作品があるのかもしれませんね。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
tkhshのプロフィール画像
  • tkhsh
  • 2022/11/01

面白かった


岩太の言いたいことも分かるなと思えて、最後まで飽きずに聴けました。
ナレーターさんの語りがよかったです。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
Amazon カスタマーのプロフィール画像
  • Amazon カスタマー
  • 2023/02/14

よじょうとは

タイトルがひらがなだったので、なんのことだろうと気になり調べてみたら、
「中国、晋の時代、仇討ちの相手が病死したために、仇の着ていた衣類を斬って恨みをはらした予譲からとった話」とありました。
なるほど!と腑に落ちて、意味がわかった上で聴いてみたら面白かったです。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!