Audible会員プラン登録で、12万以上の対象タイトルが聴き放題。

  • いのちの十字路

  • 著者: 南 杏子
  • ナレーター: 閻 子丹
  • 再生時間: 10 時間 23 分
  • 4.6 out of 5 stars (19件のカスタマーレビュー)

Audible会員プラン 無料体験

会員は、12万以上の対象作品が聴き放題
アプリならオフライン再生可能
プロの声優や俳優の朗読も楽しめる
Audibleでしか聴けない本やポッドキャストも多数
無料体験終了後は月会費1,500円。いつでも退会できます
『いのちの十字路』のカバーアート

いのちの十字路

著者: 南 杏子
ナレーター: 閻 子丹
30日間の無料体験を試す

無料体験終了後は月額¥1,500。いつでも退会できます。

¥3,500 で購入

¥3,500 で購入

下4桁がのクレジットカードで支払う
ボタンを押すと、Audibleの利用規約およびAmazonのプライバシー規約同意したものとみなされます。支払方法および返品等についてはこちら

あらすじ・解説

次は、絶対に同じ後悔をしない。
明日からも、患者さんのために生きる。

悩んでばかりで、自信が持てない、訪問診療所の新米医師・野呂聖二。
コロナ禍、在宅介護の現場で奮闘する彼は、ヤングケアラーの過去を封印していた。
吉永小百合主演映画『いのちの停車場』原作続編!
老老介護、ヤングケアラー、8050問題……。
介護の現場で奮闘する若き医師とその仲間たち。


愛おしい人を、最後まで愛おしく思って生きられるように――。

医師国家試験に合格し、野呂は金沢のまほろば診療所に戻ってきた。娘の手を借りず一人で人生を全うしたい母。母の介護と仕事の両立に苦しむ一人息子。末期癌の技能実習生。妻の認知症を受け入れられない夫。体が不自由な母の世話をする中二女子。……それぞれの家庭の事情に寄り添おうとするけれど、不甲斐ない思いをするばかりの野呂には、介護していた祖母を最後に“見放してしまった”という後悔があった。
©KYOKO MINAMI, GENTOSHA 2023 (P)2023 Audible, Inc.

いのちの十字路に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    14
  • 星4つ
    4
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    14
  • 星4つ
    4
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    14
  • 星4つ
    3
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
おばちゃんチャリダーのプロフィール画像
  • おばちゃんチャリダー
  • 2023/11/24

介護について考えた

母が父を老老介護しています。いろいろと考えさせられることがありました。今から、親に会いに行ってきます。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
teruのプロフィール画像
  • teru
  • 2024/01/17

心暖まる内容でした。

あるあるな話で、胸がまつまりそうでした。でも、感動しました。
方言が、もう少し良かったら、もっと良かったかな。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    3 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
匿名のプロフィール画像
  • 匿名
  • 2024/05/11

これからの日本の課題

コロナ禍の医療機関が直面した、今までとは違う高齢者への対応。
社会問題にもなった家族介護をリアルに描かれていると思った。

家族愛が強いご家族ほど、事件を起こしやすいというのは、わかる気がする。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
Micoのプロフィール画像
  • Mico
  • 2023/10/02

在宅介護の医師の想いを聞いてよかった

ヤングケアラーや「ケアラーにバカンスを」という言葉を初めて知りました。

よくある医療物かなと思って、最初の辺りは期待せずに聞いていたのですが、介護と言うことに特化したストーリーで、知らずにいたらそのままにいたであろう、介護にまつわる沢山の現実に出会い、途中から聞いてよかったと思いました。

描かれている人たちのことも、よく調べていて、現実的で違和感がなかったです。

現在の日本の介護においての啓発本と思いますが、私も介護者であり、介護鬱になった経験から、切実な思いで聞きました。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
赤毛のアンのプロフィール画像
  • 赤毛のアン
  • 2023/10/14

よかったです!

訪問看護の実情や金沢の食等の文化が知れてよかったです。
皆がこんなに熱意のある人ばかりだったら良いのになぁと思いました。
ナレーションもよかったです。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    2 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    2 out of 5 stars
たけのプロフィール画像
  • たけ
  • 2023/10/08

違和感ばかり

在宅に携わる仕事をするものにとって、地方の在宅医療は東京より何十年遅れなんですかと言いたくなるところが所々あり、更に医師のアセスメント能力が、在宅に来ている看護実習生よりも劣っているのに、志ばかりは高くて辟易しました。それに、私が家族だったら訴訟起こしますよ?って言う内容もあり、ストーリーに入り込めませんでした。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!