最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

降霊会の夜

著者: 浅田 次郎
ナレーター: 花田 光
再生時間: 8 時間 56 分
カテゴリー: 現代文学
4.5 out of 5 stars (101件のカスタマーレビュー)

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

私は顧みる。すると驚くことに眼下には、私がかつて暮らし、捨ててきた街がひとつ残らずぎっしりと、まるで重箱さながらにありし日のままひしめいているのである。たちまち罰されぬ罪のくさぐさが押し寄せてきて、私は胸の重みを支えきれず路上にうずくまる。しかし女は、冷たい手のひらを私の顎に当てて引き上げ、きっぱりと、叱りつけるように言うのである。“――何を今さら。忘れていたくせに。”

謎めいた女の手引きで降霊の儀式に導かれた初老の男。死者と生者が語り合う禁忌に魅入られた男が魂の遍歴の末に見たものは……。至高の恋愛小説であり、一級の戦争文学であり、極めつきの現代怪異譚――。まさに浅田文学の真骨頂!

©2014 Asada JirōPublished in Japan by Asahi Shimbun Publications Inc. (P) 2017 Audible, Inc.

カスタマーレビュー

総合評価

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    60
  • 星4つ
    31
  • 星3つ
    6
  • 星2つ
    3
  • 星1つ
    1

ナレーション

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    64
  • 星4つ
    13
  • 星3つ
    6
  • 星2つ
    3
  • 星1つ
    0

ストーリー

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    49
  • 星4つ
    28
  • 星3つ
    5
  • 星2つ
    3
  • 星1つ
    1
並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • Amazonのお客様
  • 2018/03/08

素晴らしい

何度も心が揺さぶられました。

出来事に勝手なレッテルを貼り、
自分だけの世界を築きそこで戯れる、
それが楽しい事だろうが、
悲しい事だろうが、
ただそこで戯れている。

話の内容そのものは重苦しいものですが、
人生って素敵だな。
一滴残らず楽しまなきゃな。
経験しなきゃな。
と思わせられました。

とても素敵な気持ちをありがとう。

11人中9人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    3 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    2 out of 5 stars
  • a_tos
  • 2018/06/08

audibleで聞くと理解でないところも

内容は、個人的には前半は好きで、後半は嫌いです。ナレーションは渋くて、聞き取りやすく、演じ分けも素晴らしく、感動しました。ただ、文書が格式高く、ところどころ意味が取れない単語がありました。例えば、青苔(せいたい)とか。漢字で見ると理解できるんでしょうけど、その都度辞書を引くのは面倒くさくなって途中でやめました。ラノベとかならそんなことは無いんですけど、audibleなりのデメリットですね。

4人中3人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • とっと
  • 2018/05/06

戦後の社会

戦後の社会がどのようだったのか、その時代の人たちがどのような葛藤をもっていたのかなどがとても興味深く聞き入りました。戦後にできたヒエラルキーに対する作者の捉え方は、かつて私の両親が話していたことと重なり鮮やかになった気がしました。

2人中1人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • いつもこまるんだ
  • 2018/04/22

歳をとった

主人公とだいたい同じ世代で親父に戦争の愚痴を聴かされて育った。
浅田さんはにがてでしたが朗読はいいですね途中で投げ出さずに読了。感想は昔みた映画
「泳ぐ人」みたい。当時嫌いな映画だったけど今は共感できるかな。とにかく若いつもりで気取っていたがいきなり鏡をかざされたみたい。歳ですね。

2人中1人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • やゆ
  • 2018/04/21

聴きやすいナレーション、話も面白かった

初めてAudibleを使用しました。通勤の車内で聞いていましたが、1.5倍でも十分に内容が理解できました。ナレーションも上手く聞きやすかったですし、話自体も面白く、印象的な情景描写で、話の中に引き込まれるようでした。

2人中1人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • てるてる
  • 2018/04/21

さすが

普通だったら決して物語の主人公にはならないような人を主人公に話が作られている。
時代背景や、物語の中の人物がここで出てくるのかと、聴きながら感心してしまうつながり。

2人中1人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • Kindleユーザー
  • 2018/04/21

聞き入ってしまいました

主人公に関わりのある人がひとりひとり降霊会に現れて語っていく過程はなんとも聞き応えがありました。死んでからだからこそ語れる悔恨や願いなんかは聞いていて切なかったです。

2人中1人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • Amazon カスタマー
  • 2018/04/03

最後がなぁ

人生の終わりが何となく見えてきた歳になってこの本の内容は切ないな
誰にでも忘れられない人っているけど
多分向こうは覚えちゃいないんだろうなぁ

2人中1人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    2 out of 5 stars
  • ナレーション
    3 out of 5 stars
  • ストーリー
    2 out of 5 stars
  • エンジニア
  • 2019/07/25

バラバラ

子供の頃、青年期の話に関連がなく、それを繋げる主人公の人生も描かれていないので、バラバラな印象。

1人中0人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。