2か月無料キャンペーン中。今すぐ聴こう。

  • 英語力・知識ゼロから始める! 【エル式】 米国株投資で1億円

  • 著者: エル
  • ナレーター: 釣谷 伸樹
  • 再生時間: 4 時間 26 分
  • 完全版 オーディオブック
  • カテゴリー: ビジネス・キャリア

2か月間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

本タイトルには付属資料・PDFが用意されています。ご購入後、デスクトップのライブラリー、またはアプリ上の「目次」でご確認ください。(アプリバージョン:Android 2.40以上、iOS 3.11以上)

◎大反響!発売即重版!!

◎米国株「最強の10銘柄」でFIREを狙え!

じつは日本株より手堅い「米国株」

40歳から10年後、早期リタイアを実現!

◎6つのポイントを守れば米国株投資は怖くない!

1 自分がよく知っている製品・サービスを扱っている

2 ポピュラーな企業で情報が入手しやすい

3 高い収益性・競争力がある

4 成長性が高い

5 10年以上にわたり、増配した実績がある

6 営業キャッシュフロー・マージンが20%以上ある

経済的に自立して早期リタイアを果たす「FIRE」を目指し、株式投資を始める個人投資家が増えている。

その多くの投資対象は日本株だが、じつは米国株こそFIREへの近道だ。

某金融機関に勤めていた著者は、40歳で早期リタイアを考え始め、2020年に資産1億円達成を計画。

見事、計画を達成し、51歳で早期リタイアを実現した。

その大きな原動力となった米国株の投資術を全公開!

◎著者より

私はサラリーマン2年目から株式投資を始め、

40歳前後で「2020年までに株式投資で1億円の資産を築いて早期リタイアする」ことを目標に掲げました。

それを1年前倒しで実現し、2019年に28年勤めた会社を51歳で早期リタイアしました。

家族は妻と息子2人。

妻は4年ほど前から看護師として働いていますが、会社員時代も早期リタイアした現在も、家計の担い手は私一人です。

いまは株式投資による収益で生活コストを賄いつつ、金融資産を1億円からさらに増やし続けています。

私のセミリタイアを可能にしてくれたのは日本株ではなく、米国株への中長期的な投資です。

予定よりも早く金融資産1億円超を築く原動力になったのは、2016年から本格的に始めた米国株投資だったのです。

仮に米国株メインではなく、日本株メインだったら、1年前倒しのセミリタイアは不可能だったでしょう。

リタイア後も米国株への投資を続けて、将来的には金融資産2億円、3億円といった目標も射程に入っています。

◎今さら聞けない米国株投資の超基本も全部わかる!

Q 米国株はどこで買えますか?

Q いくらから米国株投資は始められますか?

Q 米国株は上級者向けで、初心者向きではなくないですか?

Q 英語がまったくダメですが、米国株投資はできますか?

Q 日本とアメリカの時差は米国株投資の障害になりませんか?

Q 円高・円安による為替リスクが心配ですが大丈夫でしょうか?

Q 米国株で儲けた利益には税金がかかりますか?

©2021 エル (P)2021 Audible, Inc.

英語力・知識ゼロから始める! 【エル式】 米国株投資で1億円に寄せられたリスナーの声

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。