Amazonプライム会員限定、3か月無料キャンペーン中

Audible会員プラン 無料体験

2022年7月25日までAmazonプライム会員限定で3か月無料キャンペーン中(プライム会員以外の方は30日間無料)。詳細はこちら。をご確認ください
会員は、12万以上の対象作品が聴き放題、オフライン再生可能
プロの声優や俳優の朗読で楽しめる
Audibleでしか聴けない本やポッドキャストも多数
無料体験終了後は月会費1,500円。いつでも退会できます。
¥ 3,000 で購入

¥ 3,000 で購入

下4桁がのクレジットカードで支払う
ボタンを押すと、Audibleの利用規約およびAmazonのプライバシー規約同意したものとみなされます。支払方法および返品等についてはこちら

あらすじ・解説

諏訪野良太(すわのりょうた)は、純正会医科大学附属病院の研修医。初期臨床研修で、内科、外科、小児科など、様々な科を回っている。
ある夜、睡眠薬を大量にのんだ女性が救急搬送されてきた。その腕には、別れた夫の名前が火傷(やけど)で刻まれていた。
離婚して以来、睡眠薬の過剰摂取を繰り返しているというが、良太は女性の態度と行動に違和感を覚える。
彼女はなぜか、毎月5日に退院できるよう入院していたのだ――(「彼女が瞳を閉じる理由」)。

初期の胃がんの内視鏡手術を拒否する老人や、循環器内科に入院した我が儘な女優など、驚くほど個性に満ちた5人の患者たちの謎を、新米医師、良太はどう解き明かすのか。

「彼」は、人の心を聴ける医師。こころ震える連作医療ミステリ!
©Mikito Chinen 2018,2021 (P)KADOKAWA

祈りのカルテに寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    66
  • 星4つ
    20
  • 星3つ
    3
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    56
  • 星4つ
    20
  • 星3つ
    4
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    53
  • 星4つ
    24
  • 星3つ
    3
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    1

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    3 out of 5 stars
  • ナレーション
    3 out of 5 stars
  • ストーリー
    1 out of 5 stars
  • もものママ
  • 2021/09/19

サラッと聴くにはいいかも

いい人しか出てこない現実的ではない話ばかり。安心して聴けるので、そういう意味ではいいかもしれませんが、感想としては何も残らないです。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • のり
  • 2021/08/23

文句なしの短編ストーリーたち

どれも心温まる作品が多く、短編ということでとても読みやすかったです。短編だと一つくらい微妙な作品があるのですがこの本はどの話も面白かったです。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • うきたこ
  • 2021/08/22

気軽に聴ける

研修医が研修先の各科で遭遇した謎めいた出来事のお話です。
ブラックジャックによろしくがミステリー要素寄りになったものが5話で構成されています。

複雑な情景描写も少なく、ほどほどにミステリー要素もあり、ウルッとくるところもありで、なかなか楽しめました。

ナレーションも最初こそ機械的で違和感があったものの、しばらく聴いていると自然に聴けて良かったです。

ガッツリした長編の話ではないですが、サラッと聴けて、なかなか楽しめました!

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • Amazon カスタマー
  • 2022/05/29

短編小説?!

短編小説は苦手!と思ったけれど…ひとりの研修医がいろいろな科をまわりながら、自分の専門科に……という長編なのですね。
主人公のように患者や患者の家族に寄り添ってくれる医師が身近にいてくれたら…心強いなぁ。
よいはなしでした。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • ゆうすけ
  • 2022/05/23

感動

多少先が読めるものもありましたが、どの章も胸打つものがありました。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • Amazon カスタマー
  • 2022/05/11

声も内容も良い

この内容にこの声、ぴったりでした。
ノンフィクションの要素があり、なるほどと思った内容でした。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • 匿名
  • 2022/04/13

知念先生の名作!!

本で読んでいて泣きながら読了したのを聴きながら思い出しました。
ナレーションの声優さんとても素晴らしい声でした。

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • Kindleのお客様
  • 2022/04/02

正統派医療小説

知念さんの作品3冊目。爽やかな男性研修医の連作短編ミステリーでしょうか。軽いタッチでどんどん読めました。医療現場の様子、各科それぞれの特徴、指導担当医との距離感が自然に頭に入って来て心地よかったです。所々に出てくる先輩医師の含蓄ある話がためになる。正統派医療小説。