最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

智恵子抄

著者: 高村 光太郎
ナレーター: 新居 祐一
再生時間: 2 時間 29 分
カテゴリー: 詩歌
2 out of 5 stars (1件のカスタマーレビュー)

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

智恵子夫人への深い愛の詩集。恋愛、結婚、彼女の発病と死後までの30年間にわたって書かれた。智恵子夫人は日本の洋画家。1911年に光太郎と出会い、恋愛、そして結婚。実家の破産・一家離散などから心労が多く、1931年頃から精神を病み始め(統合失調症)大量の睡眠薬を飲み自殺を図る。未遂に終わったがその後も症状は進行し、1938年に肺結核のため死去。
℗RRJ Inc.

カスタマーレビュー

総合評価

  • 2 out of 5 stars
  • 星5つ
    0
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    0

ナレーション

  • 2 out of 5 stars
  • 星5つ
    0
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    0

ストーリー

  • 2 out of 5 stars
  • 星5つ
    0
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。