Audible会員プラン登録で、12万以上の対象タイトルが聴き放題。

Audible会員プラン 30日間無料体験

会員は、12万以上の対象作品が聴き放題
オフライン再生可能
プロの声優や俳優の朗読で楽しめる
Audibleでしか聴けない本やポッドキャストも多数
無料体験終了後は月会費1,500円。いつでも退会できます。
¥ 3,000 で購入

¥ 3,000 で購入

下4桁がのクレジットカードで支払う
ボタンを押すと、Audibleの利用規約およびAmazonのプライバシー規約同意したものとみなされます。支払方法および返品等についてはこちら

あらすじ・解説

◆14年以上ロングセラーを続ける
中小企業のためのバイブルをリニューアル
2002年の初版から14年、12万部を突破したロングセラーを、
30ページ以上増補、内容当時の成功事例を最新版にして新版として刊行。
ランチェスター法則とは、中小・零細企業が生き残るための戦略。
戦略と戦術の違いを知り、商品・客層・エリアを絞り、
小さい部分で1位を作り、シェアを徐々に拡大していくともの。

また、大企業に競合しない戦略・戦術を打ち立て、
顧客に忘れられないような戦術を行っていくという「勝つための法則」です。

◆著者の竹田陽一は、東京商工リサーチ時代に1600社の倒産企業を調査、
その後、1000社以上の中小企業の指導をしてきました。
もう1人の著者、栢野克己は1人から100人以内のさまざまな企業を取材、
ランチェスター法則を実例から指導するコンサルタントとして活躍しています。

こうした中小企業の盛衰を見つめ続けてきた
著者ならではのノウハウが散りばめられています。
扱う商品・サービスの決め方から、営業・顧客戦略の核となるエリア戦略、
性格にあった営業スタイルの選び方など、
中小企業の経営者が必要なノウハウのほとんどを網羅しており、
かつ内容は、毒舌説法で刺激的です。

◆初版時には、メールマガジン「ビジネスブックマラソン」の
土井氏からも推薦の言葉もいただきました。

中小企業の経営者や営業マンに役立つアイデアが満載の、
注目の1冊である。(土井英司)

中小・零細企業、個人事業主、起業家、これから起業する人など
まさに必読の書です。
(C)YOICHI TAKEDA & KATSUMI KAYANO 2016 (P) 2017 Audible, Inc.

新版 小さな会社★儲けのルールに寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    73
  • 星4つ
    34
  • 星3つ
    16
  • 星2つ
    3
  • 星1つ
    4
ナレーション
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    56
  • 星4つ
    27
  • 星3つ
    12
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    2
ストーリー
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    48
  • 星4つ
    26
  • 星3つ
    12
  • 星2つ
    6
  • 星1つ
    3

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • shiroiyatsu
  • 2018/08/02

ベストセラー納得の一冊!!

納得の一冊です!!
10年以上、売れ続ける理由が分かります!!
何度も何度も、聞き直して、心身に染み込ませたい普遍の原理原則ばかりです!!
騙されたと思って聞いてみてください!!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • BOB
  • 2018/11/05

勉強になる本

情報過多、スキームも溢れる時代で、足元を見た経営と当たり前な事をリアルな事例を元に話してくれている一冊。

起業する人に勧めたい一冊

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • Amazon Customer
  • 2018/12/16

実践につながる内容

分かりやすい言葉と具体的な例の紹介があり、実践しやすい。

  • 総合評価
    2 out of 5 stars
  • ナレーション
    3 out of 5 stars
  • ストーリー
    1 out of 5 stars
  • 尾崎 弘幸
  • 2018/04/13

レビューの良さがわからない

他の本を批判するような書き方をしている割には、違いを感じませんでした。
この人自体は経営をした事がなく、サラリーマン時代に日本一と強調していますが、どの規模の日本一なのか分からない。成功したお店を並べて分析しているようですが、実際に経営している人にとってはズレがあります。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • まい
  • 2022/04/26

確かに小さな会社の社長はバランスの悪い人が多いと思った

この本を読んで納得できることがたくさんありました。大きな会社の社長と違って、中小零細企業の社長はどこか変わっているというか、性格に難があるというか…逆に言うとその変わっているところを売りにして、それでもついてきてくれるお客がいるからやっていけると言うことではないかと思いました。この本の作者もいろいろ大変そうですが、身近な人にもっと理解されて、愛されてもいいのになと思いました。

とても良い本だと思いました。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • 日が三つ
  • 2022/04/15

分かりやすい

社内新規事業のために読みました。具体的ですぐに取り入れやすい形で事例が紹介されていて、実践的です。マーケットを広く捉えすぎていたと気付かされました。

  • 総合評価
    3 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    3 out of 5 stars
  • なり
  • 2022/03/24

最後の後書きでげんなり

オーディブルで聴きました。途中までは具体的な方法と向き合い方など参考になるものも多かったのですが、最後の後書きで妻への…と綴っところでげんなりしてしまいました。
ビジネスと家庭を切り離して考えることが出来ないことで起こった家庭の事情は読者(聴者)には関係のないことだと思います。

本編を聴き終えたときに抱いたモチベーションが半減するので、自分がビジネスでつくりあげたことを、ビジネスを言い訳にして奥様に懺悔するのは非常に格好が悪いです。

切り離せないからこそ同じことを繰り返すのだと思います。

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    3 out of 5 stars
  • amazonカスタマー
  • 2021/07/10

商いはギャンブルとは違うということを説いている

1.4倍で聴きました。
自分にちょうど良い速度を選べるのでとても便利です。

自画自賛や宣伝の連発と最後に関係各位への謝辞と、典型的な情報商材の手法を感じました。
しかしこれが、結果を出すために効果がある文章の書き方なのでしょう。

最終的には楽して成功は望めないということを例を用いて説いています。
一攫千金とか、楽して儲けるとか、ギャンブル好きとかの、甘い夢を身がちな人に対しては、このくらい繰り返し念を押さないと失敗してしまうのであろう。そういう意味ではバイブルになり得るのと思いました。

同じことの繰り返しと当たり前で難しいことを書いていないので、成功を夢見る経営者に対して売れるのではないでしょうか?
愚直に取り組むことが成功の秘訣なのでしょう。

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    2 out of 5 stars
  • Kindleのお客様
  • 2018/01/14

ガロン

中小企業向けで読みやすい本。
あとがきが作者の個人エピソードで面白い。
という、、、